あれ?フィリピン版バカ◯ンのパパ??

2017年1月6日 晴れ。

 

昼過ぎに心地よい風が吹き渡るエスカリオストリートを下ってアヤラショッピングモールへ。

昼食を済ませてモール内を徘徊しているとふと映画のポスターが視界をかすめた。

なぜか妙にそのポスターが気になった・・・

 

img_6468

 

あれ・・・? なんか心なしか親近感を覚える。

 

 

img_6467

 

拡大してみた。

 

中央の人物。

ハチマキ(?)姿にちょび髭・・・

 

似ている・・・

 

bakabon_main

(写真引用元:赤塚不二夫公認サイト これでいいのだ!!

 

どう見ても「天才バカボン」に出てくるバカボンのパパ。

これは単なる偶然なのだろうか・・・?

 

映画のタイトルを見ると「 Mang Kepweng Returns 」とある。
Returns というからには前作が存在するのだろうか。

インターネットで調べてみると映画はすでに1月4日に公開されており、2017年に最初に公開されたフィリピン映画とのこと。

もともとは1970年代のフィリピン人コメディアンが演じていたらしいが、このたび人気俳優?の Vhon Navarro が演じてリメイクされた様子。

 

 

絵面からもわかるようにコメディである。

内容は・・・詳しく解説してあるサイトを見つけられず・・・

でもどうやらハチマキを巻いた姿で悪霊退治をするドタバタ劇らしい。

日本人が見てもバカボンのパパがタガログ語で悪霊退治しているようにしか思えないかもしれない。
でも話のネタに見てみようか・・・。

 
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。