ミス・ユニバース結果発表

2017年1月30日(月) くもり。

 

朝から職場のフィリピン人がそわそわしています。

今日は「ミス・ユニバース」の結果発表の日。

 

今年はフィリピンのマニラ市にあるモール・オブ・アジア・アリーナでそのコンペティションが開催されました。

 

日本では「ミス・ユニバース」の存在は知っていても、結果がときどきニュースなどで紹介される程度ですが、フィリピンではみんなが審査過程から結果までテレビ画面に釘付け!

見た目が命のフィリピンではやはり容姿端麗な女性の世界一を決める大会が人々の関心を引きつけるということだろうか・・・

 

ちなみに前回大会の優勝者はフィリピン代表の Pia Alonzo Wurtzbach さん。

 

u_2015_2
(前回優勝の Pia Alonzo Wurtzbach さん)

なお、前回大会は優勝者発表時に司会者が間違えてコロンビア代表の名前を挙げてしまうという大失態を演じました。その後、すでにティアラを付けられたコロンビア代表からティアラを取り上げ、フィリピン代表に授与し直すというなんとも後味の悪い結果に・・・

しかし、フィリピンは大フィーバー!
Pia Alonzo さんはその後フィリピンでスターダムにのし上がったのです。

 

さて、今年の結果はいかに・・・?

 

フィリピン人スタッフは仕事そっちのけで PC でストリーミング放送に釘付けになっています。
(もちろん仕事するよう注意してやめさせましたが、「せめて音声だけでも・・・」という嘆願を受け入れてあげました・・・)

ちなみに今年のフィリピン代表はケソン市出身の Maxine Medina さん。

 

65th Miss Universe Competition
(Maxine Medina さん)

ご覧の通り非常に美しいです。

 

気になる結果は・・・

 

見事ベスト6に入りました!

 

ベスト6入りが発表された瞬間、会場のフィリピン人観客は大盛り上がり。

 

そして気になる「ミス・ユニバース」の称号を手にしたのは・・・

 

image1485746904news_image_588eb2d86d4330

 

フランス代表の Iris Mittenaere さんでした。

エレガントですね。

 

 

しかし、気になるのはこのイベントに対するフィリピン人の異常な関心の高さ。

見た目が命とは言え、何がそこまで彼らの関心を引き起こすのだろうか。

それとも日本人の関心の低さの方が異常なのだろうか・・・?

 

今後もフィリピ人の生態に目が離せない。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。