Alcoy ビーチリゾートに行ってみた(前編)

2017年2月26日(日)

 

実は2/24がセブシティの祝日だったので、24・25と一泊二日でビーチに行ってみた。

何を隠そう、セブに住んでいながらビーチでのんびりしたことがないのだ。

でも、週末の空港ピックアップの仕事をやってくれるバイトが見つかったので、遂にきちんと休める週末を確保できるようになったのだ!

24日(金)の午前中に日本オフィスとのSkypeミーティングを終えて、さあ何処へ行こうかと考えた挙句、セブ島南部の Alcoy というビーチリゾートに行くことにした。

 

 

セブシティから南に向かってバスで3時間弱。

ジンベイザメツアーで有名なオスロブのちょっと手前だ。

 

さて、セブシティから南へ移動するときには必ず市内の South Bus Terminal を利用することになります。

セブのダウンタウンのエリザベスモール(E Mall)のすぐ隣です。

乗り場がたくさんあるので近くの係員に行き先を告げてどのバスに乗ったらいいか聞きましょう。

 

img_7032

 

バスは頻繁に出ているのでそんなに待つことはないと思います。

そして、エアコン付きのバスとエアコンなしのバスがあるのですが、私はエアコン付きをお勧めします。

悪路の続くセブの長旅ではエアコン付きの快適なバスでないと到着早々ぐったりしちゃうかも。

 

img_7015

 

車内は二列シートが左右に並んだ造り。エアコンの風は頭上で調節できます。

なかなか快適。今回は走行中に映画を流していました。

ワイルドスピード」シリーズを見ながら、バスの運転も次第にワイルドになっている気がする・・・

シリーズの2本目を観ている途中で Alcoy に到着。

 

降りたはいいが何もない。

 

昼過ぎにセブを出発したため、到着したのは午後3時頃。

この日はビーチへは行かず、宿にチェックインしたのち周辺を散策。

 

おそらくこの町の中心と思われる数件建物が密集したエリアに到着。

ALCOY PUBLIC MARKET という市場に行ってみた。

 

img_7018

 

市場についたのはちょうど午後6時頃。

すでに店じまいを始めている・・・早い。

 

img_7019

 

さすが海沿いの町ということもあり、並んでいるのは鮮魚に干物に野菜など。

あまり豚肉や鶏肉などのフィリピン人が大好きな食材が並んでいなかった。

結局、町の中心地でもレストランなどの洒落た食事処が全くなかったので、宿で食事をとることに。

 

img_7026

 

泊まったのはこちら。

Parrot Paradise Resort というホテル。

チェックインカウンターのそばに洋書がたくさん置いてある本棚があったが、なぜか全てドイツ語。

どうやらドイツ人がオーナーらしい。

 

ホテルは小高い丘の上にあり、敷地から海が一望できる。

敷地内のレストランでフィリピン料理を楽しんで、ビールを飲んで1日目は終了。

Wifiが飛んでいるが、接続しても全然インターネットが繋がらない・・・

でも逆に余計な情報が入らずにのんびりできる。

 

そして、翌日いよいよビーチへ向かうのです。

(つづく)

 

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。