Alcoy ビーチリゾートに行ってみた (後編)

2017年2月27日

 

先週末に Alcoy ビーチリゾートへ行った話の続き。

 

img_7023

夜明けの Alcoy の美しい景色。

オーシャンビューの部屋に宿泊したため、眼が覚めると眼下に夜明けの美しい海。

 

朝一でビーチに行きます。

宿泊していた Parrot Paradise Resort からビーチまではトライシクルを捕まえて行きます。

トライシクルはバイクの横に客席となる車輪付きの荷台(?)が付いて、前後&バイクの後部座席も合わせると8人くらい乗れるローカルなトランスポーテーションです。

片道約20ペソ。でも料金設定は怪しい・・・

なんどかトライシクルで往復したけど毎回値段が違くて10ペソだったり、15ペソだったり。

 

とにかく、5分ほど乗るとついにビーチへ。

 

20070705_1580779217_tingko_beach_052-679x452

ちょっとビーチにカメラ持っていかなかったので写真はネットからの拾い物ですが。

しかし、これぞ思い描いていたセブ島のイメージ。

 

白い砂に透き通った水。

そして海水は比較的暖かい。

 

こちらはパブリックビーチなので特に料金も発生しません

 

海に入ってほんのちょっと進むともう足が届かない深さ。

でも波もほとんどなく、塩分の濃い海水なので体も自然に浮かび上がります。

この日は土曜日でしたが外国人観光客はほとんどおらず、地元のフィリピン人たちがビーチを楽しんでいました。(ビキニのお姉さんもいました)

 

vk3

のんびり水面を浮かんでいると、観光用のボートが近寄ってきて勧誘してきます。

でもそんなにしつこくありません。

今回は7時から9時半くらいまでビーチでのんびり過ごしました。

 

 

 

その後、11時ごろにチェックアウトして Public Market 近くのローカル食堂でブランチ。

せっかくなので魚を食べました。

 

そして帰りのバスを待ちます。

 

img_7031

 

メインストリートとは思えない静けさ。

通るのはトライシクルかバイクくらい。

ここでバスを待ちましたが、帰りは結構満席のバスが続き何本か見送りました。

やはりエアコン付きのバスで座って帰りたい。

 

結局5本目くらいのバスでようやく空席を見つけてセブへ戻ります。

 

朝泳いだせいもあって帰りはバスの中で爆睡。

3時間弱でふたたびセブのバスターミナルに到着。

二日間の旅でしたが、ビーチを満喫するには十分。

そして気軽に行けるので気が向いたらまた週末を利用して行きたいと思える旅でした。

是非皆さんも旅の計画を立ててみてはいかがでしょうか。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。