激安絶品セブグルメ 〜 Simply J’s 〜

2017年3月2日(木) 晴れ

 

 

本日のセブは天気が良くて快適。

気分が良いのでランチは外食しようと思い、職場のフィリピン人たちと一緒にお出かけ。

場所は私の職場のすぐ近くにある Simply J’s というレストラン。

セブ市内のアヤラショッピングモールの近くを走る Escario Street という通り沿いにあります。

外見は白かべの木造一戸建てという感じ。

 

 

 

中に入るとご覧の通り。

なんとなく高級洋食店を思わせるインテリア。

普段、Tシャツにサンダルで路上の屋台で BBQ ばかり齧っているフィリピン人には敷居が高いように見える。

そして予想通り、店内にはちょっと裕福そうなフィリピン人や欧米人、日本人などの外国人が訪れていた。

 

 

日頃スタッフには日本と同じようなハイクオリティな仕事を要求している私も、給料だけはフィリピン水準で常に財布に一抹の不安を抱えている。

そのためフィリピン人のように入店するのを躊躇する・・・。

 

 

ところが、嬉しいことに

 

毎週火曜日と木曜日はビュッフェ。

 

そしてお値段は299ペソ

これならお財布にも優しい。

 

 

 

メニューが豊富。

もちろんフィリピンですからライスがメインです。

 

 

 

謎のスープ。

カレーかと思ったら奥にある米粉の麺のソースだとか。

その隣にはサラダ。野菜が豊富なのが嬉しい。

フィリピンの一般的な食事では肉とライスしか出ないから要注意だ。

 

 

 

シーフードやスープも充実。

 

 

 

こちらが今回の私のチョイス。

アイスティーは頼まなくてもウェイターがサーブしてくれます。

もちろんフィリピン流に激甘ですが。

しかし、こうして皿に盛ってみると野菜が豊富なおかげで彩がいい。

 

 

他のレストランでは米の白と肉の茶色だけの味気ない盛り付けになってしまうが、ここでは見るからに美味しそうなメニューを自分で選べる。

結局、2ラウンドまで食事を堪能して最後はデザートで締めた。

これで299ペソは安い!

 

 

そして、気付いたのだがビュッフェ形式だと「待たなくていい」。

 

 

セブのレストランでは大抵食事が出てくるまでの時間が長い。

日本では先にドリンクを持ってきてくれるが、セブでは食事が出るまでドリンクが出ないこともしばしば。

ちょっとコップに入れるだけなのに・・・

 

 

ところがビュッフェ形式だと待つ必要がないので昼休みなどの短い時間でも存分に楽しめる。

なにより回転率が良くなるので店にとっても良い。

もっとランチビュッフェを手頃な価格でやってくれるレストランができるとセブの生活が楽しくなるかもしれない。

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。