【ピンチ】マニラで iPad 紛失! その結末は…

2017年4月23日(日) 晴れ

 

 

この週末、所用でセブを離れてマニラに滞在していた。

メトロマニラには2月末にも日帰りで訪れたばかりだが、今回はあえてマカティに一泊。

マカティに来るのは3年ぶり。

その頃はまさか自分がフィリピンに住む事になるとは想像もしていなかった。

 

img_7918

3年ぶりの Greenbelt

相変わらずこの辺りだけは洗練されている。

セブとは大違いだ・・・

マカティ在住の台湾人の旧友とも再会し、大都会の週末をゆっくり過ごす。

 

宿泊は Greenbelt の目の前にある Astoria Greenbelt Hotel

 

img_7923

 

小さなホテルだが内装はとても綺麗で客室もデザイン建築と言える内装。

2泊で約8000ペソとそこそこ良い値段だ。

だが、このホテルの質の良さが私を救うことに・・・

 

日曜の朝、ホテルをチェックアウトして今回の目的である会合場所へ。

場所はマカティから遠く離れたラス・ピニャス市にある Villar SIPAG という施設。

マカティからは車で1時間弱の距離だ。

 

 

私は最初からタクシーで行くつもりだったが、前日に会った台湾人の友人は心配していた。

Uber を使えと忠告を受ける。

マニラでは先週日本人がタクシーで移動中にバイクで近づいてきた何者かに銃撃を受けて死亡する事件があったばかり。マニラは危険なのだ。

 

するとホテルチェックアウト時にホテルスタッフが Uber でタクシーを呼んでくれた。

ドライバーの身元もわかるし、事前に料金まで教えてくれた。

 

安心して乗車。

日曜の早朝ということもあり道路はスムーズ。

40分程度で到着。

ドライバーも親切だったので実際の料金より多めに支払った

 

余裕を持って到着したので Jollibee で一休み。

コーラを飲みながら今日の資料を確認しようとした時にハタと気づいた。

 

iPad が無い・・・

 

ホテルチェックアウト時に確かにこの手に持っていた。

・・・とするとタクシーに置き忘れか

本日使う資料はすべて iPad の中・・・やってしまった。

 

最悪 iPhone でも資料は取り出せるので、iPad はこの際諦めるか・・・

いやいや、諦められない!

 

そこでわずかな望みを胸にホテルへ連絡。

「あの〜 iPad 忘れてしまったようで。ホテルのロビーに置き忘れてないでしょうか? 黄色いケースに入って青いカバーが付いているものなのですが・・・」

少々お待ちください。・・・Sir, それらしきものは無いようです

「そうですか・・・じゃあタクシーに置き忘れたようです」

ではドライバーに連絡してみますので確認して折り返しますね

 

なんと! フィリピンらしからぬ顧客第一主義の対応!

 

すると15分後・・・

Sir, ドライバーが iPad を確認しました。ホテルへ持ってくるそうなので後で取りに来ていただけますか?

 

おお! 行きますとも!

 

私は午前中の会合を途中で抜け出し、ホテルへ逆戻り。

Grab Taxi を使ってタクシーを手配し、きちんとドライバー情報も抜かりなく入手。

 

ホテルへ向かう途中、さらに連絡が。

Sir, まだ iPad 届いてないのですが夕方でも大丈夫ですか? いまドライバーが他の乗客を送り届けている途中のようで・・・

「すみません、いますぐ必要なのです。なんとかならないでしょうか・・・」

わかりました。ではドライバーに相談してみます

 

・・・数分後。

 

Sir, 今の乗客を降ろしたらホテルへ来てくれるそうです。300ペソ別途ドライバーへの支払いが必要ですがよろしいですか?

ええ、払いますとも!

 

ようやくホテルへ到着。

ここまで乗ってきたタクシーの運ちゃんにも感謝を込めて実際の料金より多めに支払い。

 

Sir, もうしばらく時間がかかるようです。お待ちの間、何か飲み物でもいかがですか?

なんという対応だろう。

こんなホスピタリティあふれた対応をいままでフィリピンで受けた記憶がない。

 

すべては私のミスによるものなのに皆んなとても親切だ・・・。

 

30分後、ドライバーが笑顔で到着。iPad を手渡してくれた。

私は感謝を込めて本来300ペソの料金のところ500ペソを手渡した。

しかもこのドライバー、もう一度ホテルから会場まで乗せてくれた。

 

img_7924

再びこの手に戻ってきた私の iPad。ドライバーさんありがとう。

 

結局、フィリピンらしからぬスピーディな対応で昼休みの間に再び会合場所へと舞い戻ることができた。

到着すると皆んなから「お、iPad 見つかった?よかったねぇ」と労いの言葉。

本当にいろんな人の手助けで戻ってきた。感謝感謝。

 

しかしフィリピンではこのようなケースは非常にレアだ。

すべては自己責任。誰かに持って行かれてしまっても文句は言えない。

今日のことを反省し、持ち物の管理はしっかりしなければと心に誓った日曜の午後。

 

感謝の気持ちをスタンプで送信。 Line スタンプ

http://line.me/S/sticker/1054084

 

今日もクリックをお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

【ピンチ】マニラで iPad 紛失! その結末は…” への2件のフィードバック

追加

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。