ミステリーツアー? 行先不明のたびの結末は・・・(その2)

2017年6月27日(火)  晴れ

 

 

雨季のはずなのだが、このところ天気がすこぶる良い。

さて、週末に行先も知らずに連行されたビーチで一夜を過ごした。

そして早朝5時。

目をさますと・・・

 

img_8473

なんとも穏やかな景色。

水平線のあたりが淡い光に包まれている。

 

img_8479

ご覧のようにかなり遠浅の干潟。

かなり遠い距離まで歩ける。

 

img_8481

朝になってようやくビーチの入り口の看板が読めた。

Maravilla Beach というところにいるらしい。

 

地図はこちら。

 

なにせ、WiFiはもちろん、携帯の電波も届かないエリアだったので、どこにいるのか調べることすらできなかった・・・。

 

さあ、一旦地元のお世話になっている方の家に戻って朝食。

またジャングルの家にお邪魔する。

img_8486

家のすぐ裏には入り江が広がっていた。

もちろん、リゾートではないのでこの家のほぼプライベートな空間となっている。

なんとも羨ましい。

 

朝食が用意されるまでしばし、釣りや磯の探検などをして時間をつぶす。

 

img_8488

そうこうしているうちに、なにやらテーブルの上にバナナの葉っぱを敷き始めた。

ライスを載せている。

どうやらローカル・ブレックファーストが食べられそうだ。

 

img_8495

今朝、ビーチで漁師から買った獲れたての魚が並ぶ。

これが実に美味しい。

手前の魚のスープなんてもう絶品。

セブ島ダイエット武者修行』の私もがっつり食べてしまいました。

 

 

その後はひたすらカラオケ。

 

 

ねえ、もう帰ろうよ・・・。

疲れたし、他にやることないし・・・

 

早々に疲れて飽きの見える私を尻目にみんなカラオケに夢中。

それでも午後3時にようやく帰路につくことになった。

 

帰りもバンを予約しているのかと思いきや、

ドライバーの気が変わってキャンセルになった

とのこと。

フィリピンあるあるなので全然驚きません。

 

帰りは TABUELAN のバスターミナルからバスに乗ることに。

しかし、バスが全然来ない・・・

 

ようやくやってきたバスは、エアコンなしの窓全開バス。

私は遠出するたびに『これだけは乗るまい』と固く心に決めていたのだが、もはや選択肢はない。

禁断のエアコンなしバスに乗車。

 

img_8499

車内は芋の子を洗う状態。

席がなくて立っている人もいるし、ハシゴを伝って天井に乗っている人もいる。

よく発展途上国のドキュメンタリーで見る光景だ。

 

車内は劣悪な環境。

暑い。

狭い。

 

木製の硬い座席に、身長185センチの私は身をかがめて座る。

しかし、膝が常に前の座席の硬い背もたれに付いている。

そこに『スピード重視』の荒い運転。

 

痛い。

 

しかし、体制を変えることすらできない・・・

横を見ると他の乗客もぐったりしている。

 

そんな、劣悪な状態で4時間も揺られ、マンダウエのパークモールにたどり着いた時には精も根も尽き果てた・・・

 

 

 

滅多にない経験だったので楽しかったが、カラオケ三昧には参ったし、正直疲れた。

 

遅めの夕食をとって、休息をとる。

ようやく、Wifiの電波をキャッチしたら、仕事のメールが溜まっていた。

やはりまだ休めないようだ。

 

疲れた時に癒される。 Line スタンプ。
http://line.me/S/sticker/1054084

本日も皆様の愛あるクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

ミステリーツアー? 行先不明のたびの結末は・・・(その2)” への1件のフィードバック

追加

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。