セブグルメ:ヒットの法則は◯◯を売ること

2017年7月9日(日)  曇り

 

雨季のセブらしく、最近は時折雷を伴う雨になることも多い。

さて、先日久しぶりにフィリピン人の友人と Bucket Shrimps に行った。
『セブ島ダイエット武者修行』の私としては、たっぷりなライスにボイルされたエビ + 麦酒はご法度なのだが・・・

たまには良いよね?

こちらの記事も参照:
激安絶品セブグルメ 〜 Bucket Shrimps 〜

 

img_6620

さて、Bucket Shrimps といえばこちらですね。
このなんとも B 級グルメ的な感じがおいしい。

そして最大の特徴は、

 

手づかみで食べる。

 

正確には、ビニール手袋をはめて食べるのだが、日本ではまずお目にかかれないスタイルだ。
屋台のように吹き抜けのスペースは、いかにもローカル食堂と言った感じだが、日本人観光客や留学生に大人気だ。

 

 

img_8720

お次はこちら。

何を作っているのだろう?
お好み焼きではなさそうだが・・・

 

img_8716

こちらは、実はアイスクリーム

鉄板焼きのように見えるが、鉄板はキンキンに冷えているのだ。

セブに限らず、最近流行に敏感な若者の間で世界的に流行っている様子。
店舗のショーケースに並んでいるアイスクリームと違い、その場で作るので出来立て新鮮だ。

液体からアイスクリームに変化する様子を見ているのも楽しい。

 

 

これらの人気グルメに共通していることはなんだろう。

それは、

エンターテインメント性。

 

Bucket Shrimps では、手づかみで食べるという行為そのものが、食事だけでない一つのアクティビティとなっている。

特に手づかみの習慣がない日本人にとっては、異国情緒を感じさせる要素と言える。

 

また、アイスクリームについては、商品が提供される間、目の前でスタッフがアイスクリームを作る様子を Live で観るという娯楽要素がある。

これは、日本食の『鉄板焼き』と似たようなエンタメ性を備えている。

 

これらの店が人気なのは、提供される食事がおいしいのは当然だが、こうしたエンタメ性を提供しているからだと言えよう。

 

つまり、彼らが提供しているのは料理ではない。

体験を売っているのだ。

 

ビジネスチャンスに溢れているセブ。
なにか新しいビジネスを始める際のヒントになるかもしれない。

 

Line スタンプ作成もエンタメ性があるね。
http://line.me/S/sticker/1054084

本日も皆様の愛あるクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。