コンテナハウスはフィリピンの新時代の建築?

2017年7月25日(火)  晴れ時々雨

 

 

セブは貿易港なので、大渋滞で有名なセブの幹線道路もコンテナを積んだトレーラーをよく見かける。

SM シティモール近くの港沿いの大通りを走ると、ロードサイドにコンテナを積み重ねたサイトがあちこち目に留まる。

 

houwasinpin20150221

 

コンテナ (英: container)とは、内部に物を納めるための容器である。コンテナーとも呼ばれる。(中略)一般的には、鋼鉄・アルミニウムなどで製造され、規格化された形状の箱で、その中に輸送物を積み込み航空機・鉄道・トラック・船舶などで輸送を行う。多くが直方体の形状であるが、丸みを帯びた筒状の円筒形や、機体に合わせた逆台形の航空貨物用などの例外的な形状もある。

(Wikipedia より抜粋)

 

さて、最近 IT パークの自宅前にある公園に飲食店が軒並み新規オープンしている。

その幾つかのお店に共通した特徴がある。それが・・・

 

どの店もコンテナハウス。

 

img_8829-4

こちらは、SUGBO MERCADO という週末だけオープンする屋台村に出店しているピザスタンド
やや小さいコンテナを販売スタンドにしている。

 

img_8830-4

その屋台村のすぐ向かいには、古いコンテナが無造作に置かれ、シートが周りを囲んでいる。

こちらは、理髪店になる予定だが、やはり店舗はこのコンテナを改装する予定。

 

img_8834-4

こちらも今週オープンしたばかりの寿司スタンド

これはしっかりとした店構えになっている。

しかも屋上にも客席がある

 

img_8836-4

さらに数十メートル進んだところにあるフライドチキンのレストラン。

あれ? 全然コンテナっぽくないぞ・・・?

 

img_8837-4

しかし、よく見るとやはりコンテナだ。

コンテナの外壁を覆って見えなくなっていただけのようだ。

 

img_8838-4

さらにその向かいにあるレストランバー

なかなか大きな2階建ての店舗。

 

img_8839-4

しかし、この店もやはりコンテナだった!!!

 

こんな感じで最近セブでコンテナハウス型の店舗が急激に増加している。

なぜだろう・・・?

 

個人的な考えでは以下の点が思い浮かぶ。

フィリピンの建設工事、時間かかりすぎ!

 

基本的に締切とか納期とか関係ないこの国では工事の遅れは当たり前。
私が2年前にセブに来た時に建設中だったホテル・・・まだ作ってるし!

これではさすがに機会損失も甚だしい

 

そこでコンテナハウスだ。

なんたって、もう四角い箱としてほとんど完成していますから!

頑丈な鉄の箱。狭い所も傾斜地でもOK!柱や土台を組まずに設置可能なので短期間で竣工できるのも魅力です。極端にいえば、トラックで移動しクレーン車で下ろせば1日で設置可能。

出典:コンテナハウスがバカ売れする理由!価格や改造デザインその機能とは?

日本ではコンテナひとつ20万円くらいで入手できるらしい。

安さも建設コストを抑えるのに良いのだろう。

 

 

bc6d704f

59c36aef
http://blog.livedoor.jp/smaign/archives/1016617627.html

 

ちなみにこちらは海外のコンテナハウスの例。
お洒落だ。この中で十分快適に生活できそうだ。

 

7d0bff8d
http://blog.livedoor.jp/smaign/archives/1016617627.html

こちらはコンテナハウスのスターバックスコーヒー

ただのコンテナがこんなにお洒落なコーヒーショップになるとは!

 

 

こうしてみると、最近フィリピン人の感覚が変わってきているように思える。

ド派手な装飾が主流のフィリピンでも、シンプルなデザインのカフェが人気になったり、時間の遅さを気にしない人たちばかりなのにスピードカットの理髪店がオープンしたり・・・

コンテナハウスの導入も時間短縮による機会損失の回避とコスト削減を考慮した、いままでフィリピンにはなかった『合理化』の概念が浸透しつつある表れかもしれない。

 

低コストでスピーディーに設置できるコンテナハウス型店舗。

あらたにビジネスを立ち上げるなら利用しても良いかもしれない。

 

低コストという点では共通しているかも。 Line スタンプ。
http://line.me/S/sticker/1054084

本日も皆様の愛あるクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コンテナハウスはフィリピンの新時代の建築?” への1件のフィードバック

追加

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。