シンガポール:予備知識ゼロで行ってみたが何か学べることがあるだろうか。

2017年8月1日(火)  晴れ

 

訳あってシンガポールにいる。
別にセブに嫌気がさして脱出した訳ではない。(それもあるが)

ビザの関係で一度出国しなければならず、セブから一番安くいける場所がシンガポールだったのだ。

 

シンガポールへ来るのは約20年ぶり。

 

昨夜遅く現地入りし、予備知識ゼロのシンガポール生活スタート。

まず空港について真っ先に行ったのは・・・

  1. 両替
  2. Sim カードの購入

ところが、このSIMを差し込んでも全然電波が入らない!
深夜着で宿泊施設の受付が終わっているので、空港に着き次第電話するようメールで連絡を受けていたのだ。

小一時間格闘するが無理・・・

仕方なく、タクシーで現地へ向かう。
車内で何度か電話をトライするが電波入らず・・・

img_8937

到着。
昼間の写真で申し訳ないが、この Fisher B&B というドミトリーが今回の宿泊施設。

ネットで宿泊施設を検索していたのだが、

シンガポールのホテルは高い!

ユースホステルのような所に泊まるのは20代の若かりし頃に世界を回っていた時以来だ・・・

たまたま入り口にいた宿泊客に開けてもらい、カウンターに用意されていた私宛の封筒を受け取り、無事就寝。

 

翌朝、SIMを入れ直したりいろいろ弄っていたらついに電波を拾った!
これで移動中もテザリングでインターネットできる!なんだったんだ・・・

 

今回はせっかくなので次のことを調査しようと思う。

  1. シンガポールの英語事情
  2. 多言語国家の言語習得
  3. フィリピンとの比較あれこれ

 

 

 

img_8941

早速地下鉄で移動。

多言語国家では駅名も多言語表示。

英語、中国語、そして・・・

一番下の文字読めない・・・

そもそも何語なんだ???

 

ちなみにシンガポールの地下鉄の切符の販売機は使い方がわかりにくい。
あちこちで旅行者と思われる人が東洋人も西洋人もみんな四苦八苦している。

 

img_8976

わたしはこの Singapore Tourist Pass (3days) を購入。

デポジット 10ドル3日分の乗り放題運賃 20ドル30ドル

ちょうど私の滞在期間が3日だったのでこれを選んだ。

このカードで期間中 MRT やバスが乗り放題だ。

旅行終了時にはカードを返すとデポジットが戻ってくる。(引き換え期限あり)

ちなみに Tourist Pass +(プラス)というカードだと返却不要だそうだ。

 

img_8948

とりあえず、定番の観光スポット。
世界中から観光客が訪れている。中でも欧米人と日本、韓国人をよく見かける。

しかし、街が綺麗だ。

普段、セブの街がいかに汚いかが再認識させられる。

この近辺では、カフェの店員もほぼネイティブ発音の英語を操っている。
普段ビサヤ訛りの英語ばかり聴いているので、「おお!」とちょっと感動。

 

img_8956-1

正直、日本なんて比較にならないほど発展している。

建物の中に川が流れていてゴンドラが行き来しているとか、もう進みすぎていてついて行けないんですけど・・・

 

img_8961

昼食は中華街へ。

img_8968

中華街といっても中華風の建物ではなく、コロニアル風のフォトジェニックな建物が立ち並ぶ。

さすが旧英国領は19世紀当時の英国様式を残しつつ、アジアの香りが漂っていてその融合が個人的には大好きなのだ。

しかし、昼食で入った食堂の親父さんの英語、訛りが強くて何言っているかわからん!

 

その後もカフェで仕事していたら、近くに座った若いビジネスマンのグループは流暢な英語を話していた(一人西洋人が混じっていた)。

どうやら、シンガポールとひと口にいっても英語力は人によって差がありそうだ。

 

まだまだ、アラブ街やインド人街もあるので引き続き調査しようと思う。

結果はまた別の機会に。

 

img_8975

あ、謎の日本語Tシャツを着る男性発見。

これ、洋の東西を問わず海外でよく見ますね。

しかし、どこで売っているのだろう・・・?

 

新加波と書いてシンガポール。 Line スタンプ。
http://line.me/S/sticker/1054084

本日も皆様の愛あるクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

シンガポール:予備知識ゼロで行ってみたが何か学べることがあるだろうか。” への3件のフィードバック

追加

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。