【マニラ】前途多難!?街も渋滞もセブとはスケールが桁違い

2018年8月19日(土)  晴れときどき雨

 

昨日からマニラ入りしている。
今日、明日と二日間にわたってケソン市で行われるコンベンションに参加するためだ。

マニラといえば渋滞のイメージ。

またぼったくりタクシーとの武勇伝がよく聞かれるほど、タクシーのぼったくりが半端ないと聞いている。ドキドキ。

 

幸い、セブ〜マニラ間の路線は頻繁に飛んでいるため、私は余裕を持って午後便を選んだ。

飛行時間は約45分。羽田〜伊丹とほぼ同じだ。

 

だが、渋滞はまずセブで始まった

昨日は給料日後の金曜日。道路状況は混迷を極めた。

10時頃、ITパークを出発。

だが、タクシーの運ちゃんは私が飛行機に乗り遅れると思って焦っている。

車同士の隙間をぐいぐい進み、裏道を駆使し・・・だが思うようにいかない。

フラストレーションのピークに達した運ちゃんは、クラクションを鳴らしまくり悪態を吐く。

Kuya、午後の便だから全然大丈夫だよ・・・

そう言って運ちゃんを宥めながら向かうこと1時間半。ようやく空港へ。

 

普段、遅延が当たり前の国内路線。この日も何便か遅れが出ていた。

しかし、私の乗るマニラ便はほぼ定刻通りに出発!

これは幸先が良いかもしれない。

 

だが、そうは問屋がおろさないのだ。

img_9268

順調なフライトを経て、眼下にマニラが見えてきた。

それにしても、デカイ! セブの比ではない。

 

そして、着陸。

ターミナルに向けて飛行機がゆっくりと移動する中、激しい雷雨が降り始める。

そして、しばらくすると機体が停止

どうやら停止サインが出されているらしい。ゲートはすぐ目の前。もう窓から見えている。しかし・・・

 

そこから一時間動かず。

機内に軟禁状態となり、その後ようやく解放された。

 

 

IMG_0055

すでに予定から一時間押し。

空港からケソンのホテルまでは23㎞

予想所要時間は1時間半。まぁまぁか・・・

 

前回マニラに来た時、空港のタクシー乗り場で1時間半も並んだ反省を活かし、今回は配車アプリを使うと決めていた。

しかし、Uber がまさかの1ヶ月営業停止!

そして、なぜか Grab はお咎めなし!まったくよくわからん国だ。

さて、Grab を使うぞ! と思いスマホを見ると・・・

 

iPhone がシャットダウンしている!?

あれ?さっき飛行機の中で写メ撮っていた時は平気だったのに。

画面は漆黒の闇を映し出し、うんともすんとも言わない・・・

 

急いでスマホの充電に向かう。

IMG_0054

空港第3ターミナルの2階には Passenger Holding Area という場所がある。ここで充電ができるのだ。

だがこのエリア、ボーディングパスがないと入れてもらえない。

やる気ゼロの女性警備員にセブから乗ってきた飛行機のパスを見せて通してもらう。

IMG_0053

お目当の充電スポット。早速電源プラグに差し込むが・・・

うんともすんとも言わない・・・。

 

やばい。壊れた・・・ Grab どころではない。

たまたま持っていた iPad で『 iphone 突然 動かない』とググる。

どうやら電源ボタンとホームボタンを同時に長押しすることで復活するらしい・・・(iPhone 6まで)

そして無事復旧! ふぅ〜

 

幸先良かったはずが、すでに前途多難・・・

 

Grab Car で来てくれたお兄さんはとても感じの良い人だった。

Sir, ◯◯のルートを通りたいと思います。予想タイムは2時間ですね

とても信頼できる。

img_9270

車内は清潔に保たれている。

そして、消毒用アルコール、広告、ティッシュゲームまで乗客用に用意。

プロ意識を感じる。

 

Uber なき今。Grab Car のドライバーは稼ぎどきだろう。

移動中も知り合いと思われる人物から電話がかかってきて、どうやって Grab ドライバーになれるか質問されているようだった。

プロフェッショナルドライバーライセンスを取得して・・・◯◯に登録して・・・

親切に電話で答えている姿も好感が持てる(運転中だけど)。

 

img_9269

だが、ここでようやくマニラの渋滞が牙をむく。

さっきまで順調だったのが全く動かない・・・

 

ドライバーはアプリを使って必死に空いている道を見つけてルート変更を繰り返す。

だが、それでも逃れられない渋滞スポットがあるのだ。

そして、そのスポットにはまると30分は身動きできず。

 

そのうち、雷雨が激しさを増し、あたりは暗くなる。

ルートマップを見るとまだ全行程の三分の一も消化していない・・・

途中、消防車がサイレンを鳴らしてやってきたが、道を譲ることもできないほど渋滞で車がびっしりと溢れている。

 

ちゃんとホテルにたどり着けるだろうか・・・

さっきまで爽やかだったドライバーも疲労の色が隠せない。車内は無言となる。

 

2時間は経過しただろうか。

ドライバーはなにやらごそごそと荷物の中から食べ物を取り出し、渋滞の合間に食事を始めた。

うう・・こっちも腹ペコだ。

車内でTVをつけてくれたのが幸いしてなんとか気を紛らわすことができた(タガログ語だけど)。

 

結局、ホテル到着は午後8時を過ぎたころ。

空港からホテルまで3時間!

セブ〜マニラを飛行機で3往復してもお釣りが来るわ!

 

翌日からのイベントに備えていろいろ買い物の必要があったのだが、もうすでにお店やっていない・・・チーン。

 

セブの田舎で暮らしていると、大都会のスケールにはついていけない。

それは、街の大きさだけでなく渋滞の規模も含めて。

 

さて、いきなりトラブル続きのマニラ滞在。

無事にセブに戻れるだろうか・・・

 

マニラは人生4度目の訪問。 Line スタンプ。
http://line.me/S/sticker/1054084

本日も皆様の愛あるクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

【マニラ】前途多難!?街も渋滞もセブとはスケールが桁違い” への2件のフィードバック

追加

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。