【マニラ】セブより危険?整備の行き届いた街は東京以上?

2018年8月20日(日)  晴れ

 

 

マニラで行われた二日間に渡る大会を終えた。

今回のマニラ滞在では、私が中学校時代にお世話になった方に偶然25年ぶりに再開するなど、なかなか刺激的な二日間だった。

img_9274

ケソン市のこちらの会場で行われたイベント。
最後は出席者225名全員で写真を撮って別れた。

さて、通常ならすぐセブへ戻るところだが、日曜日のマニラ〜セブ便の遅延は尋常ではない。

アラフォーの身としては体力的に厳しいため、今夜はマカティに宿泊することに。

ケソンからマカティは10キロほどの距離。

早速、Grab で車を呼び寄せようとするが・・・

Wifi の電波が入らない・・・

 

なんと、会場周辺は電波が入りにくいエリアのようだ・・・
さすがにマニラで流しのタクシーを拾いたくない。。。

すると、たまたま会場に居合わせた日本人のご家族が『わたしたちマカティに住んでいるから送って行きましょうか』と声をかけてくださった。なんとも親切な方々!

 

ケソンからマカティまでは車でおよそ20分。

マニラは区画整理が整い、信号機も充実している。

しかし、乗せていただいた方の話によると『これでも平日になると永遠にたどり着かない』のだそう。

 

img_9280

あっという間にマカティ。グリーンベルト付近で降ろしてもらう。

って、ここはどこ? フィリピンなの??

歩道が綺麗に整備されている!しかも広い!

セブの5倍は広いと思われる歩道、街路樹も植えられてゴミもない。本当にフィリピン?

 

img_9282

街は日曜日のため閑散としているが、なんかセブと違う!

全てが洗練されている・・・

まるで先日訪れたシンガポールのようだ。

こちらも参照:シンガポール:予備知識ゼロで行ってみたが何か学べることがあるだろうか。

 

img_9284

東京の大手町ではない。ここはフィリピン、マカティ市。

金融機関などが立ち並ぶ一角はまるで東京のようだ。

しかし、老朽化したビルの多い大手町周辺よりこちらのほうが立派に見える。

 

img_9283

大きな交差点には歩行者信号&歩行者横断歩道もない。

その代わり、地下道を通って反対車線に渡ることができる。

セブで地下道なんか作ったらホームレスのたまり場になること請け合いだ。

 

img_9286

今回のホテルに到着。

img_9287

なかなか洗練されている。

 

img_9288

少々狭いけど快適に過ごせそうだ。

 

前回、マニラを訪れた時にも感じたが、セブと比較するとなにもかもがマニラに軍配があがる。

街の規模はもちろん、サービスの質もマニラのレベルの方がかなり高い。

そして、街全体が整然と整備されている。

こちらも参照:【ピンチ】マニラで iPad 紛失! その結末は…

 

ダバオに行った時にも感じたこと。

フィリピンでもセブだけが汚いんじゃないか・・・

 

疑惑がさらに深まる。

明日は少しマカティを見て回ろう。

 

整然とした出で立ち Line スタンプ。
http://line.me/S/sticker/1054084

本日も皆様の愛あるクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

【マニラ】セブより危険?整備の行き届いた街は東京以上?” への1件のフィードバック

追加

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。