【エレベーター】謎のボタンの怪・・・

2017年12月1日(金)  晴れ

 

 

セブに帰還してすでに二日経過。

朝から日本に滞在していたせいで滞納していた家賃を支払いに銀行へ。

その前に ATM で現金を降ろしたかったのだが、近所の BP や BOD の ATM が軒並み国際キャッシュカードを一時的に処理不可になっていて焦る・・・

結局、IT パーク内を徒歩で一周して、自宅から一番近い Metro Bank の ATM でようやく降ろせた。

セブはこうした無駄な移動が頻発するのが嫌だ。

 

さて、家賃を無事納めた我がコンドミニアムだが、住み始めた1年半前からずっと気になることがある。

 

img_0826

それがこのエレベーターのボタン。

 

P1 と P2 は駐車場のフロアなのだが、1階と合わせてこの3フロアがなぜか手書き・・・

 

エレベーターは我らが MITSUBISHI の製品。

建築段階でボタンとかきちんと発注しなかったのだろうか・・・?

 

これは想像だが、「P1」「P2」というボタンはデフォルトでは存在しないのだろう。

しかしさすがに「1」はあっても良さそうなものだが・・・

 

ちなみに地上階を「G」と表記するのは「Ground Floor」の略。日本では地上階が「1階」と表記するのが普通。

英国式だと G の上に 1st Floor が来る。

米国式だと地上階を「G」もしくは「1」、その上は 2nd Floor となる。

つまりこのエレベーターのボタンは米国式の表記を前提として作られているのだろう。

ところが、当のコンドミニアムは英国式にフロアを設定しているのだ。

 

ここで一つ疑問が・・・

 

手書きの下は本来はどのフロアの表記なのだろうか?

 

指でなぞってみると「4」とか「13」のボタンであることがわかる。

どちらも縁起の悪い番号としてフロアから除外されているようだ。

 

それにしても私の住んでいる棟には3機のエレベーターがあるのだが、すべてこの手書きのボタンが取り付けられている。

別にいいんだけどさ・・・

もうすでにオープンしてから数年経っているんだから、新たにボタンを発注しようとか思わないのだろうか??

 

やっぱりこのテキトーさ加減がフィリピンなのか。

 

 Line スタンプ。
http://line.me/S/sticker/1054084

1120CEBU.png
こちらにも記事を書いています。

本日も皆様の愛あるクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

【エレベーター】謎のボタンの怪・・・” への1件のフィードバック

追加

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。