【渋滞地獄】機会とお金の損失が止まらない

2017年12月16日(土)  雨

 

 

セブが渋滞のメッカである事はすでにこのブログでも何度か伝えてきた。

こちらも参照:
【渋滞】なぜ起こる?打開策なしだけど、解決しちゃうのも問題?
【検証】歩いた方が速いんじゃない?説を試した結果

特に昨日は金曜日。金曜の夕方は毎週深刻な渋滞が市内全体に広がる。

 

そして、私は毎週金曜日の夕方6時半に会合に出席している。

場所は自宅のある IT パークから遠く離れたフエンテ周辺。

混雑する時間帯なので早めに家を出なければいけない。

 

私は5:50 PM に支度を整え家を出た。

Grab で車を呼ぼうと思ったが、表示されたマップには IT パーク周辺に対象車は走っていない様子。

しかも、この時間帯の料金が 350ペソ!! 通常の三倍の料金だ。

私は路上でタクシーを捕まえる事にした。

 

外は午前中から続く雨。結構降っている。

しかし、私は傘を知り合いに貸したまま返してもらえず、濡れるのを覚悟で路上に立つ。

いつもなら5分もあれば捕まるが、この日は全然タクシーが来ない。

しかも、同じようにタクシーを待つ人が大勢路上に出ている・・・

 

何度かタクシーが目の前を通るが、全て「乗車中」。

スーツ姿で雨に打たれながらタクシーを待つ私・・・

さすがに限界だ。時計を見るとすでに50分経過。

とっくに遅刻。。。

 

これは路上では捕まえられないと判断。

コンドミニアムに戻り、ロビーで再び Grab を起動する。

やはり、なかなか捕まらず予約が成立しない・・・

 

待つ事10分、やっと応じる車が現れた!

img_08481.jpg

しかも自宅のすぐ近くを走っている!

が・・・

車は自宅を通り過ぎる。

 

どうやら、先に先客を目的地に送り届けてからこちらに来るらしい。

そこからさらに待つこと10分。

ようやく乗車に成功。

 

幸い、IT パーク内はさほど混雑しておらず、スムーズに外の通りに出る。

しかし・・・

img_0851

ここから大渋滞!

大通りを車の列が微動だにせず続く。テールランプが眩しい。

 

忘れていた。今が12月だということを・・・

日本で12月は「師走」と呼ばれ、忙しいシーズンとして知られているが、フィリピンではクリスマスに向けて街が慌ただしくなるシーズンなのだ。

 

そう、毎年12月は通常の数倍の渋滞地獄。

 

セブからマクタンの空港まで4時間かかることもある。

結局私は会合に大幅に遅刻。(約1時間)

移動の時間が全く読めないので、それに伴い失われる機会も多い。

いい加減、交通インフラを改善させなければセブはいつまでたっても機会損失が続くだろう。渋滞解消の策を打ち出せない行政の無策ぶりに、フィリピン国内の「都市競争力ランキング」も毎年下降線をたどる一方だ。

 

そして、会合を終えた私は夜9時のフエンテ近辺で再びタクシーを探す。

しかし・・・この時間になっても捕まらず。

再び雨の中スーツ姿で濡れる私。うう・・・

 

結局、ロビンソンモールから再び Grab を使い、車を手配。

往復で500ペソも費やしてしまった。

渋滞は時間だけでなく私の財布の中身をも奪うのだ。

 

 

 Line スタンプ。
http://line.me/S/sticker/1054084

1120CEBU.png
こちらにも記事を書いています。

本日も皆様の愛あるクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

【渋滞地獄】機会とお金の損失が止まらない” への1件のフィードバック

追加

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。