【記念硬貨】希少価値 or 無価値:支払いたいのに店員が受け取ってくれない

2018年1月5日(金)  曇り時々雨

 

 

先日、ビザの延長申請を終えたため J センターのイミグレーションへパスポートを取りに行き、その帰りにアヤラモールへ寄った。

アヤラには私がよく訪れるカフェがある。

それが、SWEET INCANTATIONS だ。

 

img_1020

いつものようにアイスクリームを注文し、店のWiFiを使って仕事をする。

アイスクリームは 1 スクープで 105 ペソ。

 

私は小銭を減らしたかったので 100 ペソ札と 1 ペソ硬貨5枚を差し出した。

すると店員が・・・

Sir, このコイン、ペソじゃないよ』と言い出す。

そんな馬鹿な。ペソって書いてあるし・・・

 

img_1022

 

え?ペソって書いてあるじゃん

 

すると店員は硬貨をまじまじと見つめ・・・

あ、これ記念コインだ!

 

なんと、私が持っていたのは通常のフィリピンペソ硬貨ではなく、記念コインだったようだ。

どうやら 2017 年にフィリピンが ASEAN の議長国を務めた記念のデザインだったようだ。

詳しくはこちら:
1-piso ASEAN 2017 commemorative coin issued

 

BSPCoin-1-2

ちなみにこちらが現行の1ペソ硬貨。

中央銀行のウェブサイトに掲載されていた画像なのにひどい画質だ・・・

数字の1の横に描かれている人物はホセ・リサール氏。

 

ダウンロード

そしてこちらが、今回の記念硬貨。全く異なるデザインだ。

しかし、もちろん1ペソ硬貨として通常通り使用することができる。

 

ただ・・・

Sir, 記念硬貨だから取っておいたほうがいいよ!

店員が珍しいコインだからと支払いに使わせてくれない。

いや、私は小銭を減らしたいのだよ・・・

 

結局、珍しいコインで価値があるからということで受け取ってくれなかった。

ただ、取っておいたところで利用できなければ「無価値」だと思うんだが。。。

それにこの記念コインがどれだけ鋳造されたか不明だ。

ものすごく少数しか鋳造されてなければコレクターの間で高値で取引されるかもしれないけど・・・私の小銭入れに2枚も入っていることを考えると、結構流通しているんじゃなかろうか?

 

結局、私は5ペソ分の硬貨を減らすことができず、20ペソ紙幣を使用しお釣りで硬貨が増えるという結果に陥った・・・

なんとも理不尽である。

 

だれか私のコインを買い取ってくれる人はいないだろうか?


linestamp

1120CEBU.png
こちらにも記事を書いています。

本日も皆様の愛あるクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。