【ドゥマゲティ(2)】実はセブより快適?欧米人が集まる街

2018年1月21日(日)

 

 

ドゥマゲティの朝。

img_1104

宿泊している Golden Gate Suites 。

仲間との活動は午前9時からの予定なので、少し早い7時に一人で散歩することにした。

 

img_1095

週末の朝は街も静かだ。

ホテルからまっすぐ伸びた一本道を行くと、その先に海が見える。

 

img_1098

海岸までやって来た。

海岸沿いは遊歩道が整備されており、散歩する人やジョギングをしている人が行き交う。

セブと異なり、街が綺麗な海に面していて景色を楽しむことができる。

セブだとマクタンまで行かないとビーチは見られないし、そのほとんどがプライベートビーチだ。セブ市内になると港だけでビーチがない上に海が汚い・・・

これだけでもセブからドゥマゲティに移住してくる日本人の気持ちが理解できそうだ。

なんとなくこの街は良い印象を与えてくれる。

 

img_1099

朝マック。

朝食はホテルとビーチの間にあるマクドナルドでとることにした。

朝食メニューのロンガニサを注文したが、出てきたものはメニューの写真とはほぼ別のものと言える貧相な代物が出てきた。

 

img_1103

そして同じくマックで朝食をとる年配の白人グループ。

そう、ドゥマゲティでは欧米人遭遇率が高い。

セブでは道を歩けば韓国人に遭遇するが、ここドゥマゲティでは欧米系(しかも白人)だ。

旅行者ももちろん多いが、見かけた白人はほとんどリタイア移住組のようだった。

 

日本人が海外で生活する場合、ほとんどのケースでは都市部に集中する。

しかし、欧米人は自然豊かな場所を好む傾向がある。

だから、マニラやセブに比べて不便なドゥマゲティでも欧米人には人気なのだ。

 

小さな街だが、道路はよく整備されてセブのようなデコボコ道もないし、ゴミも落ちていない。街全体が綺麗でよく整備されている。

img_1105

2〜3分車を走らせれば、こんなバナナの木が生い茂った田舎道もある。

でもセブと異なりゴミが落ちていない。

そもそもセブだったらこんな裏通りは舗装すらされていない。

 

ここはコンクリートの道路だが、メインストリートはアスファルト舗装されている。

だから車が走っても粉塵が舞うようなこともない。

 

やはり今のところ何から何までセブより快適な気がする・・・

 

さて、明日はドゥマゲティから少し遠出した際の様子をお伝えしたいと思う。

(つづく)

 


linestamp

1120CEBU.png
こちらにも記事を書いています。

本日も皆様の愛あるクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。