【見せたがり?】人前でも気にしない、いや、むしろ見せたいフィリピン人

2018年1月25日(木)

 

 

先日、IT パーク内の公園を歩いていたら、何やら公園の木にロープをくくりつけている人を発見。

何をしているのかと思い、話しかけてみた。

 

何してるの?

トレーニング

 

 

そう言って、黙々とロープの取り付け作業を続けるタンクトップの兄ちゃん。

やってみたい?

いや、遠慮しておきます・・・

 

そんなやり取りが続き、記念に写真を撮らせてもらった。

しかし、トレーニングならジムへ行けばいいものを何故こんなところで?

ジムの利用料が高いのかな? でもそんなにお金に不自由している様子は見えない。

 

それにトレーニングって一人で黙々とやるものだ。

早朝の公園の隅っこでやるならまだしも、真昼間の人通りの多い遊歩道の目の前でわざわざやるとは・・・

ひょっとして、「わざと見せてる」?

 

彼の元を去った後、こっそり観察していたが、このタンクトップ兄ちゃんは設置したロープを背景にセルフィーを撮っていた。

もちろんフェイスブックに投稿するのだろう。

ということは、やはりこのタンクトップ兄ちゃんは自分のトレーニングを人にアピールしたいのだ。

 

考えてみれば、フィリピン人は人前でのアピールが大好き。

そこに羞恥心やためらいはない。

 

つい先日もタクシーに乗っていたら急に大音量の音楽が外から聞こえてきた。

2013y01m09d_235837575

目をやると、そこには路上にもかかわらずカラオケを始めるフィリピン人。

歌が上手いならまだしも、聞くに堪えない音痴でも堂々と路上で歌う。

それも人や自動車が頻繁に行き来する目抜通りで・・・

 

一説には彼らは自分の歌を道行く人たちに「聞かせてあげている」という感覚らしい。

親切心?いや、どう考えても自らにスポットライトを当てた「オンステージ」状態だ。

 

img_1220

極め付けはこちら。

ショッピングモール内のゲームセンターでダンスゲームに興じる3人。

恥ずかしさなど微塵も見せず、自慢のダンスを通行人に見せつける。

また、このダンスゲームがガラス張りの通路の目の前に設置されているのもフィリピンらしい。

 

そんなフィリピンでは、ハロウィンやクリスマスのパーティでもド派手はドレスで着飾ったフィリピン人たちが、会場でダンスを披露したり(その練習に何週間も費やす)、ファッションコンテストをやったり、やはり目立つのが好きなのだ。

 

img_1218

そう考えると、こんなヘンテコ日本語Tシャツを来て目立とうとしている人は可愛く思える。

 

フィリピン人とは真逆の引っ込み思案な日本人。

彼らは、英語の勉強でも人前で話すのが苦手。

そのため、周りを気にしないで勉強できるマンツーマンレッスンを売りにしたフィリピン留学へやってくる。

 

しかし、引っ込み思案な日本人がやってくる国としては間違っているのかもしれない・・・


linestamp

1120CEBU.png
こちらにも記事を書いています。

本日も皆様の愛あるクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。