【電子機器】セブでの買い物は遠い道のり

2018年2月12日(月)   雨

 

 

先週末、仕事で使う備品を買いにアヤラに行ったことは前回述べた。
しかし、結局その時はお目当の商品が手に入らず手ぶらで帰宅したのだった。

現在、探し求めているもの。それは動画撮影用のマイクである。

その筋についてはあまり知識がないため、事前にインターネットで調査。
いくつかの目的別にそれぞれオススメのマイクが紹介されていたので、その中から用途と予算に合ったものをいくつかピックアップしていた。

前回、アヤラに行った際は予算オーバーのマイクが数種類、そして選択肢の一つに挙げていたものの本命ではない初心者向けのマイクが一点あるのみだった。

 

店舗には希望するマイクがないのでオンラインで購入しようと試みる。

まずは日本のアマゾン・ジャパンのサイトをチェックすると、希望している商品が手頃な価格となって表示されている。

しかも「翌日配送」が可能とのこと。ただ、私はフィリピンにいるので日本から配送するのは無理。配送できるけど税関の費用がかかり、書類をいくつか用意しなければいけない上、すぐには届かない。

日本の実家の住所にはすぐに配送できるが、私は今月いっぱいまでセブにいる予定。来月受け取ったところですぐに使う必要がある身としては遅いのだ。

 

そこで LAZADA をチェックしてみる。

こちらを参照:
【Lazada】フィリピン人御用達:はじめてのオンラインショッピング

こちらも希望の商品が表示されるが、一番候補に挙げていた本命は取り扱っていないようだった。

それならば、二番手以降の商品を発注しようと思ったのだが・・・なんと、最短配送日が【 2/27~3/3 】となっている。

これでは、アマゾンで注文して来月日本に帰国した際に受け取るのと変わらない。

 

ということで、結局モールで買うことに決定。

まずは、本命の商品を求めて SM シティモールに行ってみる。しかし、カメラ店ではそもそもビデオマイクを扱っていなかった!

そこで、再びアヤラモール。

前回訪れたカメラ店で、結局一度見送った初心者向けの商品を購入した。

 

img_1337

なんとも無駄な回り道。

フィリピンはそもそも選択肢が少ない。

 

img_1338

こちらがその BOYA 社のBY-VM01。

ようやく手に入った。

ちなみに日本のインターネットでのオススメ情報によると、この機種はまず2000円未満でお手頃だということだった。アマゾン・ジャパンでも2000円前後の価格。

しかし、ここフィリピンでは1300ペソ。軽く3000円オーバーだ。

 

選択肢が少ない上に電子機器の値段は日本より高い。

まったく、なにが良くてフィリピンなんかで買わなきゃならんのだ。

 

PC、カメラ、その他の電子機器は日本で買ったほうがお得です。

 


linestamp

本日も皆様の愛あるクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。