【チャイナタウン】目の前の中華麺が食べられない!?

2018年2月24日(土)  くもり

 

 

先日、マンダウエ市の開発エリアである Mandani Bay でチャイナタウンの催しが開かれるということを紹介した。

こちらを参照:
【春節】週末セブ島にチャイナタウンが出現!?

そこで早速、昨日そのイベント会場を訪れた。

 

_MG_0581

荒涼とした開発エリアの入り口にひときわ綺麗な建物が見える。周囲には植物も植えられており、この一角だけ別世界のようだ。

こちらが今回のイベント会場である Mandani Bay のショーギャラリーだ。

建物の脇を抜けて会場の裏手へと歩みを進める。

_MG_0583

すると、現れたのはイベント会場のゲート。

真っ赤なゲートの上部に大きく「 CHINA TOWN 」と表示されている。

会場はすでに中国語の正月音楽が流れている。

img_1428

会場の建物の壁には戌年ということもあり、犬のモニュメントがデカデカと飾られている。

 

_MG_0585

中国風の提灯が会場全体に張り巡らされたロープから吊り下げられている。

雰囲気だけは一応中華風になっている。しかし、イベント開始時刻の17:30の時点ではまだ人はまばら。フィリピン人がオープニングから参加するとも思えないので、この時刻での人出の少なさは想定内だ。

_MG_0590

会場の外に目をやると、そこは開発工事真っ只中の Mandani Bay 完成予定地。

夕空にそびえ立つ建設中のコンドミニアム。これらが完成するのはいつのことだろうか。

_MG_0591

私がこの辺りに住んでいた頃は、本当にただの荒れ地で草むらとゴミしかなかったのだが、今では芝生が敷かれ、こうしてイベントが開催できるようなスペースになっている。

食事用のテーブルが並べられ、会場を訪れたフィリピン人たちがくつろいでいる。

背後に見えるのは昨年オープンしたばかりの bai Hotel だ。

_MG_0586.jpg

さて、肝心のチャイナタウンだが、幾つかの中華料理系の屋台が並んでいるだけで規模も小さく「タウン」を名乗るは心許ない感じだ。

こちらは点心を販売する屋台。そのほか、「Dimsam Break」など中華ファーストフード・チェーンもいくつか屋台を出店していた。

ただ、全体的にはちょっと迫力に欠ける。15分もいれば飽きてしまう。

 

_MG_0592

ちょうどこの日はランチを食べ損ねていたので小腹が空いていた。チェーン店の屋台で食べる気もしなかったので、なにか良い店はないかと物色していると、中華麺を振る舞うブースを発見。

これなら待つこともなくすぐ食べられるし、第一とても美味しそうだ。

次から次へと中華麺を受け取るフィリピン人客。でもなぜかお金を払っている様子がない。

 

これいくら?

え〜っと・・・クーポンと引き換えです

 

えーそうなの?

 

クーポンどこでもらえるの?

・・・知らない

 

出たぁ・・・基本的に自分のタスク以外何も知らないというフィリピンあるある。

こっちはお金払う気満々なのだが、なにしろ屋台のスタッフはクーポンとの交換という任務しか与えられていないので「販売」はできない。別にお金受け取って麺を提供したところで誰も怒らないと思うのだが、まぁ値段の設定もできないだろうし、一人例外を見つけると他にもクーポンを持たない客が押し寄せて品切れになってしまうかもしれないから無理か。

ということで、受付でクーポンをもらえるか聞いてみた。

 

Sir, 今回は誰に招待されましたか?

いや、新聞の記事を見て来たんだけど

こちらは不動産ブローカー向けに招待されたイベントなので招待状がないとクーポンはありません

 

なんと!今回のチャイナタウンイベントは不動産ブローカー向けのクローズド・イベントだったとは!新聞にまででかでかと記事が載っていたのに・・・

かくして、目の前にある中華麺を食べることは叶わず。

 

_MG_0593

日が沈む頃には来客も増えて会場は満員。

この人たち、みんな不動産ブローカーなのだろうか?

いずれにしろ、フィリピン経済を牛耳る中華系の人々とつながりの深い富裕層たちであることだけは確かだ。その証拠に全員もれなく太っている!

 

img_1429

ようやく会場が大勢の来客でごった返した頃、この日のクライマックスである獅子舞が披露された。それにしても中華系の獅子舞は日本のものと比べてかなり派手だ。

獅子舞パフォーマンスも終えると、空腹の私はもはや会場に止まる気力が失われた。

ということで、会場を後にしてすぐ近くの City Time Square に移動。

 

img_1431

もちろん、訪れたのは中華レストラン。

美味な点心をたらふく食べ、屋台で食べられなかった中華麺のリベンジを果たした。

 

さて、イベントは本日も17:30から開催予定。

最終日の今夜、興味のある人は行ってみてください。

 


linestamp

本日も皆様の愛あるクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。