【革新的】シングルマザー大国フィリピン:セブ市が雇用創出の社会実験

2018年3月14日(水)  晴れ

 

 

女性の社会進出が叫ばれて早幾年月。

なかでもフィリピンは「ジェンダー・ギャップ指数」と呼ばれる指標において「男女平等」ランキングが世界145カ国中、堂々の7位(2015年)。アジアでは断トツのトップを走るまさに女性に開かれた国なのだ。(ちなみに日本は101位)

 

2016-05-01-1462066707-396448-graph2

特にフィリピンでは女性の管理職も多く、全管理職の約半数が女性で占められている。それだけフィリピンでは社会が女性に対して開かれていて、男女の垣根も低いということなのだろう。

 

しかし、それと同時に目立つのがシングルマザーの多さ。セブで知り合う英会話講師やマッサージ店のスタッフなどそのほとんどが未婚のまま子育てをしている。なんでも「子供ができた途端、彼氏が逃げた」というケースがほとんどの様子。

カトリック国のフィリピンでは、カトリックの教えに従って離婚が禁止になっている。それにもかかわらず、結婚前の貞潔を守るという教義は誰も守らないという何とも矛盾した御都合主義の国民性。

 

そんなシングルマザーの溢れるフィリピンだが、なんでもセブ市が経済的にも苦しい彼らをサポートする社会実験を準備しているという。

なんでもセブ市と BPO 企業の Azpired が手を組んで、シングルマザーの雇用を生み出し、彼らとその子供達が一つの共同体の中で仕事と生活を両立できるようにするプログラムだとのこと。

これは、イスラエルのキブツ(kibbutz)をモデルにしているという。

キブツ(kibbutz):
イスラエルの集産主義的協同組合。キブツはヘブライ語で「集団・集合」の意。かつて帝政ロシアの迫害を逃れたユダヤ人たちが自分達の国家建設のために集団生活を始め、生産的自力労働、集団責任、身分の平等、機会均等といった4大原則に基づく共同体を形成したのがはじまり。

 

セブ市のオスメニア市長によると、このプロジェクトのために IT パーク近辺にシングルマザーの共同体のための建物を建設するつもりらしい。

このプロジェクトに関心のあるシングルマザーを集め、コールセンターが彼らを採用するための審査を行う。

食事は共同体の中で提供され、ひとりひとりが料理のために時間を取られることもない。共同体で生活することで、食費や洗濯、住宅用品などの一人当たりのコストを抑えることもできるという。

第一段階として、100〜200名のシングルマザーを雇用することを目指しており、今週月曜にはすでに50人ほどが実際に応募したようだ。

 

日本でも近年は女性の活躍がめざましいが、実際にはまだまだ子育てとの両立が難しいという。特に日本のシングルマザーは保育施設の空きがなく、子供を預けて仕事に向かうこともままならない。子育てのために時短で働かねばならず、収入にも響いているという。

セブ市でのこの社会実験が成功すれば革新的なことだ。日本の子育て支援政策よりも数段階先を行くシステムと言えるかもしれない。

まだまだ発展途上のフィリピン。しかしこうした発展途上の新興国では、それまで何もなかったが故に新しいシステムを一気に導入できるという強みもある。いつまでも日本が先進国だと思っていると気づかぬうちに IT や社会システムの分野で新興国に追い越されてしまう。

日本もセブに倣って女性が働きやすい環境を整備できればと願う。

 

ところで、フィリピンでは女性が自立している反面、男性がだらしないという指摘も。

以前、マクタン島にあるペンタックスの工場を見学した際、女性の従業員があまりにも多かったので理由を聞いてみたところ、「だって男性はあまり働かないから・・・」という回答が返ってきた。

フィリピン男性陣、もうちょっと頑張ってくれ・・・

 


linestamp

本日も皆様の愛あるクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。