【日本vsセブ】セブ島より日本?カフェ店員のサービス対応の実力とは

2018年3月22日(木)  雨のち晴れ

 

 

3月も終盤に差し掛かっているというのに朝から冷たい雨が降り寒さが増す日本。

こんな時だけは常夏のセブ島に早く戻りたいと思う。

 

さて、日本に滞在している間、頼まれて英語レッスンを実施している。

本日午後はその個人レッスンの講師として近所のスタバへ生徒と出かけた。

 

店に到着すると、コーヒーを飲みながら仕事をするサラリーマンやテーブルに大きな資料を広げてなにやら勉強に取り組む学生が見える。

この辺りはセブ島のコーヒーショップとなんら変わりない。

 

二人で席に着き、レジカウンターへ注文に行く。

トールサイズ、スターバックス・ラテのホットを二つ

 

会計を済ませ、コーヒーが出来上がるのを待つ。

カウンター越しに二人分のレテを作るスタッフ。

しかし、なぜかその顔にはインカムが付いている。

 

すると、なにやらラテを作りながらインカム越しに誰かと喋っている。

◯◯と一緒に△△もいかがですか?

なにやら注文を取っている。

 

そう、じつはこのスタバはドライブスルーが併設された店舗。

店内で客の対応をする傍ら、同時に自動車でやってくる客の対応もこなしている。

インカム越しの注文にメモを取る事もせず、メニューを復唱する。

そして、その間も作業をしている手は止まらない。

 

img_1545

こうして提供されたラテ。

しっかりラテアートも施されている。

どうやら日本のコーヒーショップの店員はマルチタスクが可能なようだ。

基本的にシングルタスクしかできず、無駄に大勢のスタッフを抱えるセブのコーヒーショップとは大違いだ・・・

こちらを参照:
【カオス】処理能力の限界を超えたコーヒーショップ

 

コーヒーの味はともかく、店員の対応能力は日本の方が上かもしれない。

 

 


linestamp

本日も皆様の愛あるクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。