【初来日】セブ島フィリピン人英語講師の東京珍道中

2018年3月28日(水)  晴れ

 

 

春らしい日が続くこの頃。

月曜日から都内に出て知人と待ち合わせることにした。平日にもかかわらず人出が多いのは学生たちが春休みだからかもしれない。

待ち合わせの相手はなんとフィリピン人。セブの某語学学校で働いている英語講師たちだ。なんでも神奈川の某私立学校で一週間英語の授業をやることになったそうで、試験的にセブの語学学校の講師を招聘することになったとのこと。皆はじめての来日だ。

そんなわけで東京で落ち合うことになったのだが・・・

img_1558

やってきたのは春の日差し満載の浅草。東京スカイツリーが遠くに見える。

しかし、当初の予定では品川で落ち合うはずだった。

だが、私が電車で品川へ向かっているとフィリピン人講師たちからメッセージが届いた。

 

ねぇ、浅草に行きたいから浅草集合で良い?

 

【フィリピン人あるある】その1・・・突然の予定変更。

突然の集合場所変更で列車の乗り換えを余儀なくされる私。やれやれ。

 

12:00集合の約束。

少し早く着いた私は観光情報センター最上階のカフェで待つことにした。

img_1559

目の前には雷門から続く仲見世通りが見事に見下ろせる。それにしても月曜だというのに凄い人出だ。さすが、東京随一の観光スポットだけあってまわりは外国人観光客だらけ。

集合するにはわかりやすい場所がいいだろうと思い、この観光情報センターを集合場所に定めマップを添付してメッセージを送る。

それにしても12時を過ぎても一向に現れる気配がない。

すると彼らからメッセージが。

 

いま一生懸命向かっている。1時でもいい?

【フィリピン人あるある】その2・・・時間は基本的に守られない。

 

_MG_0628

思いがけず1時間も時間が空いてしまったため、カフェでそのまま仕事を始める。

雷門周辺はすでに大勢の観光客で溢れている。

しかし、1時を回っても一向に現れる気配がない。

「いまどこ?ちゃんと来られそう?」

一応、メールで気遣ってみる。

 

ねえ、お昼食べた? いま浅草着いたからランチにしょうと思ってお店入った

おいおい(怒)

【フィリピン人あるある】その3・・・基本的に自由。

 

そうしてランチに合流することになったのだが、彼らは肝心の店の場所を私に説明することができない。そこで周辺写真の写メと店の名前を送ってもらう。どうやら仲見世を外れた裏通りにある喫茶店にいるらしい。

ようやく合流できた我々。

最後にあったのは一ヶ月ほど前。まあ、セブ島ではしょっちゅう会っているので感慨深いものはない。どうやらセブの語学学校で教えていた生徒さんも2名ほど合流している様子。

集合場所を無視して先に喫茶店でランチを注文済みの彼ら。なんて酷い連中だ(汗)

 

久々の再会&はじめての日本で興奮気味のフィリピン人講師たち。

盛り上がるとはしゃぎだす。当然声のボリュームも大きくなっていく。

 

すみません、他のお客さんに迷惑なのでもうすこし静かにしてください

 

なぜか彼らに直接言わずに私に話しかける店員。

【フィリピン人あるある】その4・・・うるさい。

 

filipino

食後に浅草寺と仲見世を堪能するフィリピン人たち。

スマホ片手に写真を撮りまくる彼ら。だが、基本的に撮るのは自分の顔。別に浅草で取らなくてもいいんじゃないだろうか・・・

おみやげ屋さんで物色する彼ら。

日本刀買いたい!

いや、飛行機に持って入れないよ。

それでも模造刀を眺める彼ら。だがかるく10万円を超える値札に絶句。

 

超ツーリスト価格の浅草での買い物はフィリピン人には合わないだろう。

img_1564

そこでやってきたのは上野。

超破格のアメ横なら彼らを満足させることができるかもしれない。

いま上野はパンダフィーバー真っ最中。しかし彼らの目にパンダは映らないようだ。

シャンシャンだよ!動物園みにいこうよ?

そんな私の提案はことごとく却下される。

 

img_1566

アメ横も最近は外国人が訪れる人気スポットとなっている。

戦後の闇市を発祥とするアメ横はいまでも格安であらゆるものが販売されている。

フィリピン人の求めるものはあるだろうか。

 

img_1568

そんな彼らが足を止めたのが靴屋。

ブランドものがそこそこ安い値段で売られている。

これ本物?フェイク?

フィリピン人の興味は偽ブランドでないかどうか。

 

ナイキのスポーツシューズに目を留めたフィリピン人。

店頭価格は5000円。

フィリピン人講師の月収の約3分の1だ。

なにやらスマホでいろいろ調べている。そしてしばらくすると財布を取り出して購入。

ネットで調べたらフィリピンで買うより安かった

【フィリピン人あるある】その5・・・買い物には金に糸目をつけない。

 

さらに別の講師は元生徒に靴をおねだり。

まだ未成年の生徒の親切心につけ込み、まんまと靴を手に入れる。おいおい・・・

【フィリピン人あるある】その6・・・日本人に当然のようにたかる。

 

さすがにそれはいかんよねぇ・・・。

生憎、夕刻に別のアポがあった私は夕食前に離脱。

しかし、元生徒の大学生は「食事代って出してあげたほうがいいんですかね?」と心配している。当然そんな必要はないのだが、フィリピン人は日本人に奢ってもらうのが当たり前になってしまっている。

わたしは少しばかりの夕食代を密かに学生の手に握らせその場を後にした。

 

いやいや、彼らの日本滞在はどうなることやら。

無事に務めを果たして帰ってほしい。

 


linestamp

本日も皆様の愛あるクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。