【安全?】セブ市:東南アジアの安全な都市8位

2018年4月9日(月)  雨のち晴れ

 

 

これから夏のピークを迎えるセブ島。

ボラカイ島が環境汚染を理由に閉鎖されるなど観光客にとってはネガティブなニュースが報道されているものの、セブ島は依然高い人気を誇っている。

そんな、海外リゾートとして日本人観光客が気にするのが現地の治安。その治安について、セブ市が東南アジアの安全な都市ランキングで第8位に選ばれたことがわかった。

こちらを参照:
CEBU IN SAFEST CITIES LIST | Cebu Daily News

IMG_1369.jpg

確かに、私の住む IT パークなどは真夜中に一人で歩いていても何も怖い思いをしたことがない。欧米などの外国人もたくさん済み、24時間営業の飲食店もある安全なエリアだ。

 

セブ市長のオスメニア氏もこの結果を前向きにとらえているが、まだまだ上を目指しているようで「我々は8位を望んでいるんじゃない。ナンバーワンになりたいんだ」と息巻いているという。

しかし、この結果は良いのか悪いのかよくわからない。

そもそも東南アジア全体の安全水準が高くない気が・・・

 

実際、セブの新聞を読むと毎日殺人事件が報道されているし・・・

ただ、それでもセブ市がフィリピン国内でダントツで安全であれば良いのだが、決してそういうわけでもないようだ。

同ランキングによると、セブ以外にもトップ10入りを果たしたフィリピンの都市が挙げられている。フィリピン国内の都市を比較したランキングは以下の通り。

  1. ヴァレンズエラ市(東南アジア2位)
  2. ダバオ市(4位)
  3. マカティ市(5位)
  4. バギオ市(6位)
  5. セブ市(8位)

 

以前、バギオやマカティ、それにドゥテルテ大統領の出身地であるダバオを旅したことがあるが、セブよりはるかに街全体がクリーンで安全だと感じられた。

こちらを参照:
【危険?】ミンダナオへの旅(2)〜 実はどこよりも安全?〜

【バギオ】要注意!バギオの「徒歩5分」はセブのそれとは違う!

【マニラ】セブより危険?整備の行き届いた街は東京以上?

 

以前、ダバオのタクシードライバーが言った言葉が忘れらない。

「悪い奴はみんなセブへ行ってしまったよ」

 

そう、ランキングは所詮相対的な結果でしかない。要はセブより危険な街がものすごくたくさんあるというだけで、セブが本当に安全なのかは疑わしい。

 

ちなみに東南アジア安全都市トップ10は以下の通り。

 

  1. シンガポール(シンガポール)
  2. ヴァレンズエラ(フィリピン)
  3. チェンマイ(タイ)
  4. ダバオ(フィリピン)
  5. マカティ(フィリピン)
  6. バギオ(フィリピン)
  7. バリ(インドネシア)
  8. セブ(フィリピン)
  9. ペナン(マレーシア)
  10. バンコク(タイ)

 

旅行者はくれぐれも油断しないように。

 


linestamp

本日も皆様の愛あるクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。