【渋滞】今更?セブ島ハバルハバル配車アプリ Angkas 初体験

2018年7月15日(日)  晴れ

 

 

昨日は給料日後の週末でさらにSMモールのセール真っ最中ということもありセブの街は至る所で大渋滞。

そんな私は午前中からマクタン島へ仲間と一緒に出かけていた。当然、マクタン島までに至る道や島内の道路も渋滞がひどかった。

だが、たまたまこの日は午後1時半からセブ市のアヤラモール近くにある Golden Prince Hotel でフィリピン実業家とドイツ人&オーストラリア人の投資家によるビジネスミーティングのアポが入っていた。

午前中いっぱいマクタン島での活動をしてモールで昼食。すでにこの時点で12:30を回っている。どう考えてもアポに間に合わない。メンバーを残して私だけセブ市内に戻ることになったのだが・・・

GRAB でクルマを呼ぼうとしたら運賃が450ペソ!

流石に高い。。。

すると一緒にいたフィリピン人メンバーが「Angkas 使えばいいじゃん」と言ってくる。

Angkas とは GRAB のハバルハバル版といえばわかるだろう。そう、バイクを配車してくれるスマホアプリなのだ。

「でも僕アプリ入れてないし・・・」

「私が呼んであげるよ」

そうしてフィリピン人メンバーのスマホから呼び寄せてくれた。

IMG_2517

すぐ近くにドライバーがいたようで4分で到着と表示されている。

(ドライバー)「Ma’am すぐ向かいます」

(ごめんよ、乗るのは日本人のオッサンなのだ)

img_2518

Angkas のヘルメット。

かなり乗り心地のようバイクだった。しかもドライバーがフレンドリー。

埃まみれのマクタン島の目ぬき通りのなかを渋滞車両を横目にずんずん進んでいく。

これならアポに間に合うかもしれない。

img_2521

信号待ちになれば車両の合間を縫って最前列に出られるのもバイクの強み。

これまで何台の車両を追い越してきただろうか。

アポの時間に間に合いそうだという明るい見通しとは裏腹に前方の空模様はどんよりと暗い。。。

オールドブリッジを渡り、マンダウエ市内を走っている最中についに雨が降り出した。

最初は小雨だったのでそのまま流していたが、10分もすると本格的な雨に発展!

「Sir, レインコート着ますか?」

「持っているの?」

「はい」

img_2524

我々はガソリンスタンドに立ち寄りレインコートを着込む。

私はリュックを背負っていたのでポンチョタイプのレインコートを借りた。

着替え作業は5分もかからない。それにしてもAngkasドライバーは用意がいい。

しかし・・・

img_2525

 レインコートを着た途端、雨が止む。

 

Oh Noooo!

叫ぶ我々。

笑うガソリンスタンド店員。

 

「Sir, レインコート脱ぐ?」

「いや、もうこのままでいいよ」

 

その後もセブ市内の大渋滞の合間をすり抜けながら埃の舞う道路を突き進んだ。

そうして目的地に到着したのは午後1時35分。

予定より5分遅れただけで見事ミーティング会場に到着。フィリピン基準ならほぼ「時間通り」に到着したと言えよう。

 

これで運賃は220ペソ。

GRABの半額以下だ。しかも所要時間もクルマでの移動よりかなり短い。

これは便利だ。

 

やはり渋滞地獄のセブでは必須アプリと言えるだろう。

そろそろ私もインストールしようかな。

 

 


linestamp

本日も皆様の愛あるクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

【渋滞】今更?セブ島ハバルハバル配車アプリ Angkas 初体験” への2件のフィードバック

追加

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。