【爆音】セブの早朝は爆音で目を覚ます

2018年7月24日(火)  晴れ

 

 

昨夜、見事に1時間半遅延したマニラ発セブ行きのセブ・パシフィックに乗ってセブへ戻ってきた。

ケソンから空港までの渋滞に飛行機の遅延、その他諸々が重なって帰宅した頃にはすっかり疲れ切っていた。夕食を取ろうにも時計の針はすでに23時半。主なレストランはすでに営業を終了していたので、マニラから一緒に帰ってきたご夫婦がくれた市販のカップケーキを夕食としてすぐに眠りについた。

そして今朝。

5時にセットしたアラームには全く気づかず、そのまま爆睡を続ける私。やはり前日までの4泊5日のマニラ旅が40の身体を相当蝕んだようだ。

疲れているときは身体を休めるのが一番。ゆっくり朝寝坊して午後から仕事を頑張ればいいや。

そう割り切って眠り続けていたのだが・・・

 

ドンドンドンドン・・・♪

 

突然の大音量が静寂を切り裂く。そして私は目を覚ます。

何事・・・?

なにやらマイクで叫んでいる男性の声が聞こえる。

そして引き続き大音量の音楽。

そう、それはズンバ・・・

 

時計の針は午前6時を指している。

いやいや、こんな早朝にズンバって・・・近所から苦情が来ないのだろうか。

しかし窓の外に目をやっても自宅前の公園にズンバの集団は見当たらない。

どこでやっているのだろう?

 

疲れた身体とぼーっとした頭では大音量の発生源を突き止める気力もない。

だがどうやら私の部屋から見て北西の方角から音楽が聞こえてくる。

 

私の部屋の北西方面にあるのは軍隊の駐屯地。もしくはコンドミニアムの多目的スペース。

どちらにせよ早朝から大音量の音楽を垂れ流しして良い場所ではない。

 

しかし、周りの家から苦情が殺到している様子もない。

そもそもフィリピン人はなぜか早起きだ。早朝6時でも自宅前のジプニー乗り場には出勤するフィリピン人が並んでいるのを見かける。

ひょっとしたらフィリピンでは午前6時は「早朝」ではないのかもしれない。

 

結局、私の朝寝坊計画はこの早朝ズンバ大会で台無しになった。

もはや安眠ができないと悟った私はさっさとシャワーを浴び、カフェで仕事に取り掛かる。

 

さて、今日は若干眠気を覚えながら仕事します。


linestamp

本日も皆様の愛あるクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。