【週末】セブの朝はのんびりモード

2018年7月28日(土)  晴れ

 

 

土曜日。週末の朝はなんだか落ち着いている。

私はフリーランサーなのでカレンダー上の平日・週末の区別はあまり意味をなさないのだが、セブの街はやはりいつもの朝より静かな気がする。

その分、前日の金曜の夜は一晩中音楽が鳴り響いて安眠妨害が甚だしいのだが・・・

午前8時。

自宅を出て IT パーク内の公園を歩く。

img_2655

早速、自宅とパブリックスペースの区別がつかないフィリピン人が公園で寝ている。

前日の夜に遊びすぎたのだろうか?

眠くなったら家に帰ればいいものを・・・フィリピン人は基本的にどこにいても自宅の居間と同じように振る舞う。寝る場所だって選ばない。ショッピングモールなどの廊下に設置されたベンチなどでは爆睡するフィリピン人がそこらじゅうに転がっている。

外国人は電車の中で居眠りをする日本人に衝撃を覚えるらしいが、フィリピンではそんな比ではない。

img_2656

さらに公園を突き進んでいくとなにやら怪しげな集団が・・・

どうやら何かのトレーニングをしている様子。しかし私はビサヤ語がわからないのでなにを話しているのか聞き取れない。なにやら仕事のトレーニングのようだがみんな私服だからなんの職業かもわからない。。。

しかし、せっかくの週末に(しかも早朝)わざわざ屋外でトレーニングとか大変そうだ。

公園を抜けて私はいつもの日課である Coffee Bean & Tea Leaf というカフェチェーンで朝食。

135ペソのアイスアメリカーノに1000ペソ札と5ペソ硬貨で支払うが、セブ島ではおなじみの「お釣りがない」問題が発生。

800ペソを渡され「残り20ペソはあとでお渡しします」と言う。

20ペソ?

1,005 – 135 = 870、そして800ペソを渡されたので残りは70ペソのはず・・・

そう、フィリピン人は算数ができない。

img_2657

土曜日の朝ということで客はほとんどいないのだが、その代わりカフェのスタッフたちが大人数でなにやらトレーニングを受けている。

何かテキストとノートで勉強している。商品知識などを学んでいるのだろうか。

それにしても週末にトレーニングって大変そう・・・

しかし、客が利用するスペースを店員が占領して勉強ってどうなんだろう?

売り上げに影響があると思うのだがフィリピン人は気にしないのだろうか?

 

まあ、他に客もいないし別にいいか。

 

今日は締め切りの迫った仕事がいくつかあるのだが少しゆとりを持って週末を過ごすことにしよう。


linestamp

本日も皆様の愛あるクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。