【絶品フィリピン料理】KKD STK+BBQ でトルコを思い出す?

2018年8月8日(水)  晴れ

 

 

先週末、仲間とともにタリサイ市へ出かけた帰りに一緒にランチを食べることになった。

普段 IT パークからほとんど出ない私はあまりセブ市内のレストラン事情について詳しくない。そのため店の選択はメンバーに任せることにした。

「何食べたい?」と訊かれたので「フィリピン料理」と応えたところ、

「じゃあ KKD に行こう」となった。

KKDとは何ぞ?

KKD とは『 KKD STK + BBQ 』というレストランで、仲間内では「とても美味しい」と評判の店のようだ。そういえばサン・ペドロ要塞の近くにある店舗の前を何度か通ったことがある。

しかし、今回はバナワのV.RAMA通りに新たにオープンした店舗へ行くという。

IMG_2693

こちらが V.RAMA通り店の正面入り口。

駐車場も広くはないが完備。オープンしてからあまり日が経っていないせいか店舗は新しくて綺麗だ。

IMG_2691

店内もペンダントライトが並び天井が高く自然光が入るよう設計されており、なかなかおしゃれだ。

テーブルがフォークリフトのパレットを利用して作られたように見える。でも素材がとても綺麗だったのでオーダーメイドで作ったテーブルかもしれない。

IMG_2687

壁には自転車がかけられている。ちょうど車輪が 「GOOD」の「OO」の部分を表している。

なんだかカフェのようでお洒落なレストランだ。

 

しかし、テーブルを選ぶ際に異変が起きた。

店員:「エアコン付きの部屋にしますか?」

もし空いているならそっちがいいか・・・

 

しかし、そこには罠が!

エアコン付きの部屋で食事をする場合は食事料金の5%が加算される。

なんとエアコン付きの部屋を利用するには別料金が発生するのだ。

大人数でたくさん料理を頼むほど「エアコン料金」が高くなる仕組み。なかなか油断できない。ひょっとして中華系フィリピン人の経営だろうか?

 

幸い、この日は比較的涼しかったので我々は通常席をチョイス。

すでに何度かこの店で食事したことのあるメンバーが慣れた感じでおすすめのメニューを注文する。

しかし、いくつかのメニューは「本日はココナッツがないのでできません・・・」と「〇〇がない」というフィリピンのレストランではお馴染みの光景に遭遇。仕方なくいくつかの注文は変更を余儀なくされた。

しかし、「ない」ことが「あるある」ってなんだか妙な感じだ。

 

IMG_2690

この日食べた絶品料理はこちら。ナスを使ったフィリピン料理『 Tortang Talong 』。

ナスの上にひき肉とかが乗っているのだが、これがまた口の中でジューシーな肉と柔くなったナスが絡まって美味い。

しかし同時にこの料理と似た料理があることを思い出した。

それは今から13年前。私がはるか遠い中東の地、トルコにいた頃の記憶。

当時私は2ヶ月にもわたりトルコに滞在していたのだが、その時食べた料理にそっくりなのだ。

世界三大料理のひとつに数えられるトルコ料理。

その中でも絶品とされるのが・・・

 

imam bayildi

トルコ料理で『坊さんの気絶』と呼ばれる料理。そう、 『パトゥルジャン・イマム・バユルドゥ』。

地理的&歴史的に中華料理やスペイン料理の影響を受けたものは多いが、食文化も宗教も全く異なるトルコと似ている料理があるのは興味深い。

ひょっとしたらこの2カ国以外にもナスを使った似た料理があるのかも知れない。

 

食文化はその国を理解するのに役立つ。

ここにきてようやく私もフィリピンについて興味が出てきた。

ちょっとフィリピン料理について調べてみようかな。

 

 


linestamp

本日も皆様の愛あるクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。