マクタン・セブ国際空港が名称変更!?

2018年8月28日(火)  晴れ

 

 

昨日、フィリピンは「National Heroes Day」という祝日だった。

フィリピンという国にとってヒーローとは誰を指すのだろうか。それは、民族運動家ホセ・リサールや独立運動の指導者アンドレス・ボニファシオなどが挙げられる。残念ながらマニ・パッキャオではない。

しかし、彼らより遥か昔にこの国の英雄となった人物がいた。

それは・・・

lapulapu

そう、マクタン島の酋長ラプ=ラプ。

ラプ=ラプは、16世紀にマゼラン率いるスペイン艦隊がセブ島へやって来て銃と大砲を突き付けてセブ王をキリスト教に改宗させた挙句、周囲の部族長たちを服従させていた時に唯一抵抗し、ついにはマゼランと闘い討ち取った人物。フィリピンのみならず東南アジアで初めてヨーロッパの植民地勢力に抵抗した人物とされている。

彼の偉業にちなみ、マクタン島の大半を占める市はラプ=ラプ市と呼ばれるようになり、近海で獲れる魚にまでラプ=ラプの名がつけられている。

 

そんな折、彼の名がまたひとつ用いられるかもしれない。

cebuairport

マクタン・セブ国際空港、「ラプ=ラプ国際空港」へ名称変更!?

そんな驚きのニュースが報じられている。

大統領はじめ政府筋は「マクタン・セブ国際空港をラプ=ラプ国際空港とする」というフィリピン歴史委員会による提案を支持すると表明している。

 

これが実現したらラプ=ラプの名は国際的にもっと知られるようになるかもしれない。

しかし、記事では名称変更の具体的な日程などは記されていない。実現するかは未知数だ。

 

新ターミナルがオープンしてリニューアルが進むマクタン・セブ空港。

いずれその名前もリニューアルするのだろうか?

今後の動向が気になる。

 


linestamp

本日も皆様の愛あるクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。