【KAWAII CAFE】40男、セブ島でメイドカフェへ行く。

2018年9月27日(木)  晴れ

 

 

本日は1ヶ月ぶりの J センターモール。当然、目的はイミグレーションだ。

先月末にビザ延長を申請した際に ACR-I カードも申請していたのだが、「1ヶ月後に取りに来い」と言われていたのでそろそろ出来ているだろうと思いやってきた。

相変わらずイミグレは案内が皆無なので前回カードを申請した窓口に直接行ってカードを受け取りに来た旨を伝えたところ、「30分後にまた来い」と言われる。

えー、すぐ受け取れるんじゃないの?

結局30分後に無事カードを受け取り、J センターモール内の R Spa でマッサージを受けようと館内をうろついていたところ、あるカフェが目に留まった。

img_3242

頭上に大きく掲げられている「 KAWAII 」の文字。

そう、ここは J センターモールに新しくオープンしたメイドカフェである。

メイドカフェ:
メイドカフェ、もしくはメイド喫茶はメイド服を着た店員が接客をし、客はメイドの雇い主のように振る舞う喫茶店である。秋葉原を中心に広がりを見せ、主にアニメ好きのオタク供が客層の中心であり、飲食よりもメイド服を着た可愛い店員のやり取りに癒しを求める場所。リア充供には縁のない場所である。

決して40の男がひとりで訪れる店ではない。

しかし、私は好奇心に負けてしまった。セブでメイドカフェ・・・見てみたい。。。

 

オ帰リナサイマセ! ゴ主人サマ〜

 

店内に足を踏み入れた途端、日本語で迎え入れられる。

「初めてですか?」

うむ。日本ですら行ったことがない。

img_3244

入り口付近にはコスプレ用の衣装が用意されている。

「コスプレしますか?」

いや、しません・・・

午後5時。店内にはメイド姿の店員2名とスタッフ、そして客は私ひとり。。。

流石にこの状況でコスプレはブログネタでもやらないだろう。

 

img_3240

メニューを見てみるが全体的にちょっと高い。

店内には日本語のアニメソング?がかかっている。

 

近くにいたスタッフらしき男に色々聞いてみる。

「ここのターゲットって日本人?それともフィリピン人?」

両方です。特に日本、フィリピン、韓国あたりを想定しています。フィリピン人もアニメ好きの人は興味があるようなので

なるほど。要するにセブでもターゲットはオタクということか。

img_3241

店員を呼ぶときはテーブルの上のベルを鳴らす。

あくまでメイドを呼びつける屋敷の主人のつもりになれということらしい。

メイド姿の店員を写真に収めたかったが、残念ながらそれには別途料金が発生するらしい。

しかも「メイドと2ショット」になるという。

どうしたことか。非リア充が癒しを求めにやって来る場所に全然癒されない。

それどころか早く帰りたい。。。

要するにこの場所に私は場違いなのだ。

 

ちなみについ最近、セブNo1ブロガーのモトボサツ氏もここへ行ったようだ。

詳しくはこちら:
【セブ島メイド対決】本物のメイドvsメイドカフェのメイド(動画あり)|モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2

 

ところで、スペイン+マレー顔のフィリピン人がぶりぶりのメイド服を着ていても全然萌えないんだが・・・

オタクの皆さんは行ってみたいですか?


linestamp

本日も皆様の愛あるクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。