【飽食】ベトナム人と行くセブ島満腹ツアー?

2018年11月3日(土)  晴れ

 

 

今週はいつもお世話になっている某語学学校オーナー I 氏のお誘いで夕食をご一緒した。

実は先週の日曜日にお誘いいただいていたのだが、私がセブ島最北端の街へ探検に出かけていたために日程をわざわざずらしていただいたのだ。

詳しくはこちら:
【セブ島最北端】ダンバンタヤンを探検でまさかの日本人に遭遇。

 

実は普段から氏と二人だけで食事をすることが多く、40の独身男が二人で仲睦まじく食事をする様子は目撃者の間にあらぬ疑惑を抱かせたという。

しかも私のフェイスブックの過去の思い出には氏と二人で仲良く映る投稿しか出てこないという。

氏との思い出がいっぱい・・・もはや疑惑が起きないほうが不自然だ。

 

しかし、今回はそんな心配は無用。氏とともに同席する人がいるという。

今、ベトナムから留学エージェントの方が来ているので紹介しますよ

なんとベトナム人のエージェントをご紹介いただけるという。

私はすでに語学学校業界から離れているにも関わらず、何故留学斡旋業者を紹介してくれるのだろうか。(ひょっとしたら疑惑を打ち消すためのカモフラージュかも知れない・・・汗)

しかし、氏が紹介してくれる方は面白い人が多いので是非とも会ってみたい。

しかも、9月に初めてベトナムに行って来たばかりなので「ベトナム」は今の私にとってホットワードなのだ。

詳しくはこちら:
【セブvsハノイ】セブよりカオス!?ハノイの交通事情

 

さて、どこで食事をするか?

ベトナム人に野菜のないフィリピン料理はキツイ。かと言ってセブでわざわざベトナム料理を食べさせても意味がない。

結局、外国人ウケのいい鉄板焼きが良いのでは?ということになり、J センターモールにある「呑ん気 鉄板焼き」に行くことにした。

 

集合時刻、午後7時。

1分のズレもなくオンタイムで到着する私と I 氏。日本人気質丸出しである。

しかし、ベトナム人エージェントはまだ来ていない。先に入って待つことにするか。

 

15分後、彼女は遅れて現れた。

全く、セブはどうして一日中渋滞しているのかしら!?

そう、ここセブの交通事情ではスケジュール通りに予定が進むことは望めない。

 

空腹のピークに達していた我々は贅沢にもコースメニューを選択。

呑ん気のコースメニューは屈強な I 氏を持ってしても食べきれないというボリューム満点のメニューだ。

IMG_3447

目の前の鉄板で焼かれる肉塊。

だが、せっかくのシェフのパフォーマンスもベトナム人エージェントはあまり興味がなさそう。それより我々との会話を進めたいようだ。

とても流暢な英語を話すと思ったら、実は彼女自身、以前2ヶ月のセブ島留学を経験していたという。自分で経験していたら留学先も紹介しやすいだろう。

 

今回はセブ滞在を楽しんだのか聞いてみると、結構多忙であまり楽しむどころではなかったという。

バギオとセブ、合わせて11校まわってきました。

セブの初日には1日で4校まわりました。

なんと! 渋滞天国のセブで1日4校の視察は超ハードスケジュールだ。

やはりベトナム人はかなり勤勉な国民性のようだ。

 

IMG_3448

日本食にあまり馴染みがないという彼女。

日本食で一番好きなのは「ラーメン」だそうだ。

コースに盛り込まれている刺身や軍艦巻きのウニを見ながら「これ何?」と恐怖の表情を浮かべる。。。

 

ここまで、

突き出し→刺身→寿司→天ぷら→焼き飯→鉄板焼き

と食事が運ばれてきた。

しかし、我々は「天ぷら」のあたりですでに満腹気味・・・

メインの鉄板焼きに辿り着くまでに胃袋のスペースがセブの道路のように大渋滞を起こしている。

 

もう無理・・・

早々に戦線を離脱するベトナム人エージェント。

しかし、幼少期に食べ残しを許されなかった世代の我々は満腹でも全てを平らげる。

食べ終わった頃にはもう動けない・・・

戦いに敗れた兵士のようにへばっている3人。君はよく戦った。

 

氏が3人分の会計を済ませて席を立とうとすると、おもむろにフルーツが運ばれてきた。

デザート!?

もう入らないよ・・・

 

満腹で動きの鈍くなった我々は氏の運転する車で IT パークへ移動。

コーヒーを飲んで落ち着こうと考えた。

氏の行きつけの Civet Coffee でドリンクを頼む我々。

すると、我々の席に運ばれてきたのは・・・

IMG_3449

なんとパスタ!?

え? 頼んでないよ???

 

こちらは新メニューです。お試しください

 

いやいや・・・普段ならありがたく頂くのだがよりによってこんな日に提供されても。。。

どうする? 顔を見合わせる3人。

結局、意を決して一口ずつ食べることになった。

満腹の上にさらに罰ゲームのような追加メニュー。

これがきっかけでもうベトナムから留学生を斡旋してくれなくなるかもしれない。。。

 

飽食時代の現代、セブも食べきれないほど食べ物が溢れている。。

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加

linestamp

本日も皆様の愛あるクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。