【セブ島グルメ】雑貨も楽しめる隠れ家レストラン:Abeseria Deli & Cafe

2018年11月10日(土)  雨のち曇り

 

 

せっかくの週末なのに朝から天気が芳しくない。

我々は時折小雨舞い散る曇天模様の中、マボロ地区を動き回っていた。

動き回ると空腹になるのは人の常。

住宅街を歩き回っていた我々は近くで食事をできるところを探し回った。

マボロの住宅街と呼べる裏通りを歩いていた我々。

大通りから外れた場所に食事のできる場所といえば路面にプラスチックのテーブルを並べたカレンデリアあたりを思い浮かべる。

しかし、意外にもこの辺りの裏通りには洒落たカフェやバー、レストランが多く集まっている。

IMG_3538

そんな中から今回我々が選んだのは、フィリピン料理の小洒落たレストラン『 Abeseria Deli & Cafe 』だ。

場所はマボロのサロサホテル (Sarrosa Hotel) のすぐ脇の路地を入ってひたすら奥へ進んだ角にある。

大通りからは全くその存在に気づく事はない、所謂隠れ家的なレストランだ。

IMG_3526

店内は落ち着いた雰囲気でスペイン時代のコロニアル調を思わせる家具や装飾が眼に映る。

それに加えて、店内には様々な雑貨が並んでいる。

食事だけでなく雑貨も楽しむことができる店なのだ。

IMG_3528

棚にはフィリピンの木製工芸品が陳列している。

食器類が中心だがその洗練された作りはダイニングをお洒落な空間に変貌させるだろう。

IMG_3530

それに加えて定番のフィリピン土産も並んでいる。

こうした食品はセブ土産として市内のショッピングモールなどで扱っているが、一部の観光客がよく訪れるカフェやマッサージショップ、ホテルなどでも見つけることができる。

IMG_3527

さらに私の目を引いたのはフィリピンの織物の生地。

スカーフやクッションカバーなどすでに製品化されているものも販売されているのだが、ここでは生地そのものも販売されていた。

これらの生地はバリエーションが豊富でフィリピンらしい派手な色使いものもあれば、落ち着いたシックな色合いのものもある。

今年の春に日本の石川県の温泉旅館で武者修行をしていた時に地元も古布を扱う骨董店の店主と親しくなった際に「フィリピンの織物を仕入れてきてくれ」とお願いされていたのだ。

こちらも参照:
【温泉】セブ島への帰還はいつ?温泉地でセブと日本をつなぐプロジェクト始動

これまで探してもなかなか見つからなかったのだが、これなら満足してもらえるかもしれない。今度きちんと仕入れ元を確認してみよう。

IMG_3529

フィリピン雑貨のみを扱っているのかと思ったら、日本の食器類も並んでいた。

おそらくセカンドハンドだと思われるが、品物の状態は良い。

ただ、日本ならそこら辺で安値で売っていそうなご飯茶碗が360ペソもするあたり、やはりセブで購入するのは高くつきそうだ。

それでも上の写真にあるような小瓶が気になった。

おそらく日本で買えば大した金額にはならないであろう大量生産品かもしれないが、なんとなく信長の愛でた「九十九髪茄子」を思わせる雰囲気があるので、ひとつ買って Caffe Narra に置いておこうかと考えた。

しかし、値段を尋ねたら「920ペソ」という予想をはるかに上回る金額だったので断念。。。

そうこうしているうちにようやく食事が運ばれてきた。

IMG_3532

ボリューム満点のボンゴスープ。今回は9人で訪れたがそれでも十分な量。

どろっとした食感がなんとも言えない。野菜の具材も豊富で健康に良さそうだ。

IMG_3533

こちらはチキンカレー。

しかし日本のカレーほどスパイスを感じないさっぱりした味付けだ。

こちらは一皿で2人でシェアできる分量だ。

手前の小皿にはマンゴー入りのピクルス。

IMG_3535

そして野菜たっぷりの String Beans ala Bicol Express。

サヤエンドウをココナッツミルクと魚の出汁で玉ねぎなどと一緒に煮込んである。

見た目は緑一色だが口にしてみると非常に旨い。ご飯が進むこと請け合い。

大人数でも十分楽しめるうえにお洒落な雑貨も手に入る Abeseria Deli & Cafe。

セブに来客があれば連れて行きたくなるレストランだ。


linestamp

本日も皆様の愛あるクリックをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。