【タクロバン】タクシーのない街:市内移動するも交通難民に陥る

2018年11月18日(日)  曇りのち雨

 

 

昨日は4泊5日に及んだタクロバン滞在の最終日。これでようやくお湯の出ない水シャワーのホテルともおさらばだ。

もうすでに見るべきものは何もないタクロバンの街。とっとと帰りたいところだが、生憎私のフライトは夕方の6時。だいぶ時間がある。ホテルを遅くチェックアウトしたとしてもどこかで時間を潰す必要があるだろう。

そこでタクロバンで最大のロビンソンモールでランチを取り、ついでに土産物でも物色することにした。

taclobanmap

ご覧のようにロビンソンはホテルから空港へ向かう途上にある。しかも空港からは車で10分程度の距離だ。ここならギリギリまで時間を潰せるだろう。

しかし問題は移動手段だ。タクシーがほとんどないタクロバンでは移動は基本的にジプニーを使うことになる。しかし、21世紀もすでに20年近く経過しているというのにインターネットを見てもタクロバンの交通情報が全く入手できない。一体どうなっているんだ! タクロバンは時代に取り残されているのだろうか。。


やっとの事で「マクドナルドの前から Palo 行きのジプニーに乗れ」という情報を見つけた。

IMG_3638

そうしてホテルからほど近いマクドナルドへやって来た。ここはジプニーのターミナルとなっていて連日ここからジプニーに乗って出かけていたのでもう馴染みの場所だ。

しかし、停車しているジプニーを見ても「Palo」の文字が見当たらない。ウロウロしていたら乗客を呼び込んでいたおじちゃんが「どこへ行くのか」と聞いて来たので「Palo 行きのジプニーを探しているんだけど・・・」と答えると「 Palo 行きのジプニーはない。あそこに乗っているジプニーでロビンソン・ノースへ行って乗り替えろ」という。ええ?? もはやインターネットの情報すら当てにならない。。。

とりあえず言われるがまま「ロビンソン・ノース」というモールで下車したが、目的の Palo 行きのジプニーが見当たらない。ロビンソン・ノースは私が行こうとしている「ロビンソン・プレイス・タクロバン」とは全く逆方向なのだ。しかしお腹が空いたので取り敢えずランチを取ってから考えることにした。

お腹を満たして店を出るとトライシクルのドライバーが客引きをしている。

どこへ行くんだ?

「Palo 方面のロビンソンに行きたいんだけど」

200ペソでどうだ?

いやいや、高いよ。やっぱりジプニーを探そう。近くに腰掛けていた男性に聞いて見ると、近くを通ったジプニーを呼び止めて「おーい、Palo に行きたいんだって!」と叫ぶ。「あれに乗れ」と指示されるまま乗り込む。しかし車体に Palo の文字がない。大丈夫かな?

しばらく進んで交差点で信号待ちした際に訊いて見る。

「ねえ、これってロビンソンまで行く?」

すると首を横に振るスタッフ。

Palo はこの交差点を左方面だよ。この車は右に行く

なんと!? さっきの案内はなんだったんだ!?

すぐに車を降りて道路を渡り、Palo 方面へ行くジプニーが通ることを願っていると10分ほどで「Palo」と書いたジプニーがやって来た。よかった。さっき確認するタイミングが遅れたら今頃真逆の方向に連れて行かれ途方に暮れていただろう。

IMG_3642

ようやく辿り着いたロビンソン。広大な売り場面積を持つタクロバン最大のモールだ。

しかし、モールで出店している店舗はセブのモールでも見られるごく一般的なブランドばかり。これと言って目新しいものはなかった。肝心のタクロバン土産を見つけることは難しそうだ。


給料日直後の週末のモールはもの凄い人混みだった。これといって興味をそそる店もなく、モール内でゆっくり落ち着くこともできずに私の興味は急速に薄れていった。

これはもう空港に行って土産物屋でも物色していた方が良さそうだ。

IMG_3640

実はこのロビンソンにはジプニーターミナルがあるのだ。空港に近いここからなら直ぐに移動することができるだろう。

どこへ行きたいんだ?

「空港へ行きたいんだけど」

空港・・・それならダウンタウンからしかジプニーは出てないな

 

ええ〜!? それってスタート地点じゃん・・・

 

なんのためにここまでやって来たのか。今からまた重い荷物を背負ってジプニーの狭い車体に揺られ来た道を戻る・・・いやいや、断固お断りだ。

こうなれば最後の手段・・・ Grab を使おう!

WiFi もほとんど繋がらないタクロバンで愛用の Globe ポケットWiFiを起動する。微かに受信した心もとない電波で Grab にアクセスして見る。

IMG_3644

すると奇跡的に市内で一台だけ Grab 対応のタクシーが走っている!

しかもロビンソンの目の前に停車中!

IMG_3643

渡りに船とはまさにこのことだ。

ジプニーと異なりタクシーの車内はエアコンが効いている。しかし、タクロバンの街でタクシーをやっていて果たしてどれだけ利用する客がいるのだろうか??

ものの10分で空港に到着。料金はジプニーの約10倍だった。

さて、出発ロビーで土産でも探してゆっくりするか。

IMG_3645
ところが、何もない空港。。。

フィリピンの地方空港、恐ろしや・・・

 

結局、空港で Amazon Prime にダウンロードした映画を2本見て過ごした。

タクロバンの旅、有意義に過ごすには交通手段の確保が必要だ。

次回はいつ訪れようか・・・




linestamp





本日も皆様の愛あるクリックをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。