【北陸】年内最後のオフ:和倉〜富山まで前掛けを巡る旅

2018年12月26日(水)  雨



昨日は8日ぶりに午後から仕事が休みになったので、冷え切った体を温めるべく10時過ぎから和倉温泉の総湯へ愛車の「しらさぎ号」を駆って急いで向かった。この日は予定をいっぱい立てていたので急いで風呂に入ろうとしたのだが・・・

あれ? 到着早々入り口の扉が完全に閉じられている・・・
まさかの休館日???

しかもクリスマス当日にも関わらずいつの間にか門松が飾られている。

仕方がないので斜向かいの能登ミルクに流れ込んで計画を練り直す。店員に今日は総湯は休みなのかと尋ねると、「ええ、今日は25日なので・・・」との反応。そこで初めて総湯が毎月25日は休館することを知る。

気を取り直して、自転車で隣町の七尾市中心街へと移動しようと思って外に出たら、まさかの雨! 自転車で雨は最悪だ・・・

結局、ずぶ濡れになって一旦帰宅。体を温めるつもりが芯から冷やす結果となった。

インターネットで雨雲レーダーを確認したら昼過ぎには止みそうだったので、一旦近所でランチを済ませることにして仕切り直し。

曇り空の下、自転車で隣町の七尾市中心街へ向かったが、思った以上にしんどい。なにせ寒い! 車では15分くらいで行けるのに自転車だと上り坂などもありかなりの重労働。長い間運動不足だったツケが回ってきた。

かつて「セブ島ダイエット武者修行」と題してエアロバイクを一生懸命漕いでていたことを思い出し(こちらを参照:壮絶!45分ノンストップ・エアロバイクで夢の6パックを目指す)、自分を勇気付けながらなんとか到着。

前回こちらに滞在した時に訪れた骨董店を8ヶ月ぶりに訪問。

店主も私を覚えており、フィリピンのことを色々聞いてきたので話に花が咲いた。

前掛けコレクターの私は前回同様、古い前掛けを物色。話の流れで色々な品を見せてもらい、小さな茶器やよさこい踊りで使う楽器などを「持って行ってええよ」とタダでくれた。商売する気あるのだろうか?

メインの前掛けも値札無視のタダ同然の価格で譲ってくれた。

途中で珍しく1組の客が入ってきて蕎麦猪口を物色していたが、「私は蕎麦猪口は詳しくない」という店主に代わってなぜか私が解説をすることになった。蕎麦猪口は年代を特定することが容易なので、「これは江戸前期でこっちは後期から明治にかけての品ですね〜」などと説明。販売に貢献した(バイト代欲しい)。

この日は夕方から隣の富山県高岡市でのミーティングに参加しなければならず、夕方4時過ぎに和倉温泉〜高岡を直通で結ぶ高速バス「わくライナー」で高岡へ移動。

観光地でもある高岡までわずか1時間半程度で結び、車内のWiFiも完備。これで1300円(往復チケットは2000円)という破格のサービスなのに、PRが足りないのか知名度がほとんどなく車内はガラガラ。もっとこの便利な交通手段を広めるべきだ。

夜のミーティング後は和倉温泉に帰る手段がないので駅前のホテルにチェックイン。肝心のミーティング会場は駅から離れた辺鄙なところにあるので止むを得ずタクシーで移動。タクシー代、2000円。和倉〜高岡間より高いじゃないか・・・

2時間のミーティングを終えると、その日初めて会った方が「今夜はどうやって帰るのですか」と私の帰りの手段を気にしてくれた。私がホテルを取っていることを伝えると、「じゃあ、うちで飲んでいきませんか?」とのお誘いを受けた。

早速、お邪魔して夕食までご馳走になる。どうもこのお宅は地元の名士の家柄のようで色々な話で盛り上がる。和歌山から嫁いできたという奥様と和歌山文化の話をし始めて、江戸時代の和歌山の豪商、紀伊国屋文左衛門のことを話題に出したところ自体が急変!

「あら、丁度いいわ!」

そう言うと、息子さんが奥の部屋からあるものを取り出してきた。

それは「紀伊国屋文左衛門」と言う和歌山ブランドの酒の酒蔵で購入したと言う前掛けだった。

前掛け!

丁度前掛けコレクターとして七尾の骨董店で前掛けを調達したばかりの私は大興奮。どうも地元の名士だけあって、そのほかにも骨董の品が色々あるようで、夜11時になろうとしているにも関わらず家の中を案内してくれた。

結局、何の偶然かこの日は能登から富山にかけて前掛けに始まり前掛けに終わる旅となった。

我がセブの自宅の壁にも掲げられている前掛け。

来年、セブの戻る頃にはこのコレクションが増えている見込みだ。


linestamp

 

 

 

 

本日も皆様の愛あるクリックをお願いいたします。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加https://b.st-hatena.com/js/bookmark_button.js

 

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

【北陸】年内最後のオフ:和倉〜富山まで前掛けを巡る旅” への4件のフィードバック

追加

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。