【急げ!】セブ島LTO:昨年5月までに登録されたナンバープレート配布開始!受け取り忘れると罰金!

2019年2月9日(土)  雪



世界一の渋滞地獄都市セブ。そんなセブでは渋滞対策は一向に進まないくせに自動車の数はどんどん増える一方。

何でもかんでも手続きが致命的に遅いセブの行政システムだが、自動車に関する手続きも同様。免許証は手元に届くまで一年近くレシートで代用しなければならないし、自動車のナンバープレートも正式なものが手元に届くまで手書きの仮プレートで公道を走る羽目になる。

そんな中、セブのLTO(国土交通省オフィス)が本日2月9日より2017年3月〜2018年5月に登録されたナンバープレートの配布を開始したという。

LTO は昨日2月8日、2017年3月から2018年5月までに登録された52,120 のナンバープレートを配布することを発表した。

配布期間は以下の通り。

2019年2月9日午前10時 〜 2月16日午後7時

さて、プレートの配布会場は SM シーサイドの特設会場となるようだ。

ところで会場でのナンバープレート受け取りには領収証と身分証の提示が必要なので要注意だ。

受け取りに持参すべき書類は以下の通り。

  • OR(公式領収書)
  • CR(登録証明書)
  • 2つ以上の政府・公的身分証明書コピー

LTO は手続きのスピードを早めるためにすでにディーラー毎にナンバープレートを分けて整理していると述べている。ただでさえ処理スピードの遅いセブの行政機関で一体一件処理するのにどれだけの時間がかかるのだろうか・・・

ちなみにナンバープレート受け取りを忘れた場合、正式なプレートを取り付けなかったという違反により5000ペソの罰金が課せられるという。

散々待たせた挙句、前日にいきなり配布すると発表して、今度は受け取り忘れたら罰金とは・・・なんと理不尽なことであろうか。昨年は22,000以上のナンバープレートを配布したが、いまだに8,000以上が受け取られていないという。これって単に情報が届いていないんじゃ・・・

日本じゃナンバープレートなんて即日交付されるのだが、フィリピンでもいい加減行政の処理速度上げてくれないだろうか。


linestamp

 

 

 

 

本日も皆様の愛あるクリックをお願いいたします。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加https://b.st-hatena.com/js/bookmark_button.js

 

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。