【セブ島連休最終日】休むのは良いが機能不全になってるよ?

2019年4月21日(日)  晴れ

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

 

今週セブでは Holy Week で連休が続いていた。そして今日はその最終日。

私は午前中から用事があって外出していた。

手元に1000ペソ札紙幣しかなかったので、Angkas は使えない。きっとお釣りを持っていないだろうから。そこで、カード決済に設定しているGrabを利用した。(この国ではお金を持っていても使えないという謎の現象が発生する)

最近、何だかWi-Fiの速度が遅いので、Grab の予約画面がうまく表示されない。

迎えに来るはずのクルマがアプリのマップ上にまだはるか遠くに映し出されていたのだが、ふと外を見るとすでにアパートの前に到着している。。。

さっそくクルマに乗り込んで出かけたのだが、我が家の近所はここ1ヶ月くらいずっと道路工事の真っ最中。どこへ出かけるにもその工事現場を通らねばならないのだ。

ところが、Holy Week のために工事はおやすみ。

おかげで工事の騒音もないし、作業に伴って土埃が舞い上がることもない。何ともありがたい状況だ。

ただ、そこには一つ落とし穴があった。。。

この工事現場は道路の片側車線を完全に封鎖して行われているため、通りかかる車両は片方の車線のクルマが通り過ぎてから、反対車線のクルマを通すようにしている。当然そこには誘導する工事スタッフが立っているのだが・・・

連休中は誘導員もおやすみ!

あらら、それってどうなるのかと思えば、予想通りの結果につながるのよね。。。

導き手を失ったドライバーたちは、はるか前方の道路の様子がわからずに工事現場の車線に入り込む。

しかし、反対車線のドライバーも前方の様子がわからずに突っ込んできてしまった。

当然の帰結として、道路の真ん中で対抗するクルマ同士が鉢合わせ!

道路の真ん中で詰まってしまった。

でもこれって、ドライバーを責められないよなぁ・・・

だれか、この迷える子羊たちを導きたまえ。。。

日本だと、信号機などを設置して無人でも混乱が生じないような対策を取るのが常識だろう。しかし、フィリピンではそうした物資が揃っていないし、そもそもコスト面から考えても無理だろう。かといって、連休でも工事スタッフは休むなとは言えまい。

果たしてどんな解決策があったのだろうか? いっそ両面通行止めにして迂回路を設定したらよかったのだろうか・・・

ちょっと頭をかかえるドライバー。

目の前のバイクがもうちょっと前に行ってくれると対向車両がすれ違えるのだが・・・

ドライバーがクラクションを鳴らしても全く意に介さないバイクライダーたち。

まさか自分がこの状況の原因の一つとなっているとは1ミリも思っていないのだろう。



結局、みかねた近所の人がクルマの誘導を買って出てくれてことなきを得た。

しかし、対応策を考えておかないと今後も同じトラブルが発生するはずだ。

とりあえず、そもそもの原因であるこの道路工事が早く終わってくれることを願う。




linestamp

 

 

 

 

 

 

本日も皆様の愛あるクリックをお願いいたします。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加https://b.st-hatena.com/js/bookmark_button.js

 

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。