【Cebu Rental Motor Dino】レンタルバイクで夜のセブを疾走

2019年11月20日(水)  晴れ

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

 

渋滞都市セブで悩みのタネが毎朝の通勤。

私の自宅は職場まで結構距離があるので、朝の渋滞を考えるとかなり早い時間に家を出なければならない。それでも渋滞にはまると移動時間が読めないので、もっぱら Angkas というバイクタクシーを利用している。

そう、バイクさえあればもっとセブでの移動が自由になるのだが・・・

そう思っていた矢先、レンタルバイクという手があるのを思い出した。

日常的に「ひとり金融危機」を迎えている私としては6〜7万ペソもするバイクをすぐに買う余裕もないし、買ったところで登録に3ヶ月近くかかるのでその間無駄に乗れないのだ。

だったら(とりあえず)レンタル!

だがそれも少し問題が・・・

レンタル業者がダメダメなのよ・・・

こちらは以前セブでお会いした、いくぴーさんの動画。

セブでバイクをレンタルする様子を紹介しているのだが、まずバイクのガソリンが満タンじゃないし、バイク自体もちょっとガタがきているし・・・(面白いので観てね)

要するにちょっと頼りにならないのだ。

だが、ここに来て日本人が運営しているレンタルバイクサービスが登場した。

しかも、私の自宅からも近い。

それがこちら、「 CEBU RENTAL MOTOR DINO 」。
フェイスブックページから詳細を確認することができる。

ちなみに完全予約制なので、いきなり当日押しかけても借りることはできない。

レンタルできる機種は以下の2種。

機種1. Honda XR150L

Cebu Rental Motor Dino Facebook ページより引用

セブのガタガタ道を走るならやはりオフロードタイプのバイクが良いかもしれない。パワーもあるし、セブは意外と舗装されていない道や山道もあるから、少し遠出したりするのにも向いている。ヘルメットやグローブ、レインコートなども貸してくれる。

機種2. KYMCO Super Z 150

Cebu Rental Motor Dino Facebook ページより引用

KYMCO は台湾のバイクメーカーでホンダと技術提携しているので、中身はホンダのバイクだと思ってもらって良い。こちらはスクータータイプで女性でも利用しやすい。後部座席に設置されている収納ボックスが結構大きめで移動する際の荷物をしまうのに便利。

 

レンタル料金

こんな二種類のバイクを利用できるのだが、それぞれのレンタル料金がこちら。

  • HONDA XR150L   :800ペソ/日
  • KYMCO Super Z 150:500ペソ/日
    ※デポジット 3000ペソ 別途必要(車両返却時に返金)

これだけでもかなり安いと思うのだが、なんと年末年始はキャンペーンでさらに安くなっている。その値段がこちら。

  • HONDA XR150L  :800 → 490ペソ/日(39%OFF)
  • KYMCO Super Z 150:500 → 390ペソ/日(22%OFF)

利用期間:2019年12月14日〜2020年1月12日
予約期限:2019年12月31日までに申し込み

これ、めちゃくちゃ安いけどちゃんと儲け出てるのかな?

 

保険完備!安心の対応

海外でバイクをレンタルして自分で運転するとなるとやはり安全面などが気になる。ここの安心できる点は、きちんと任意保険に入っていること。セブの一般的なレンタル業者はほとんど任意保険に加入していませんので要注意。

その他、安心ポイントがこちら。

  1. 任意保険加入済み
  2. ヘルメット無償貸与
  3. 雨具提供・雨の日キャンセル無料
  4. ディーラーにて万全整備
  5. 完全日本語対応

雨の日に無料でキャンセルできることなどは結構嬉しい。かなり良心的なサービスだ。

Cebu Rental Motor Dino
FB: English Page , 日本語ページ
予約はこちらのフェイスブックページからメッセンジャーで実施しましょう。

早速、私は連絡を取ってバイクを借りることにした。

私が借りることにしたのはこちらの Super Z。
あまり二輪車に乗り慣れていない私は、ギアチェンジとかしなくて良いオートマタイプのスクーターの方が好きなのだ。

一通り使い方をレクチャーしてもらって早速乗り込む。

エンジンを始動させ、軽く敷地内を一周してからいざ公道へ。

そこでふと気づく。

 

「あれ? セブの公道めっちゃ危ない…」

 

いつもはタクシーや Angkas の後部座席からしか見ていなかった景色が、いきなり自分が運転する立場になると全く違って見える。

しかも、普通車なら日本でも乗り慣れていてマニュアル車でも思い通りに操縦できるが、二輪車は久々の運転。なんだか自分の手足のように自由自在には操れない。

危ない。

そう思ったら、当初は借りたバイクで毎朝通勤して、あわよくばちょっと遠くへドライブなんかしちゃう? と思っていたのだが、そんな事言っている場合ではなかった。

「まずは練習しなくちゃ」

そこで私は当初の目論見とは違い、夜な夜な車の通りが少なくなった時間帯を見計らって、自宅近くのグアダルペ教会周辺をぐるぐると走り回ることにした。

これが結構、夜10時を過ぎてもそこそこ交通量があるのよね・・・

それでもレンタルしている間、ひたすら練習を繰り返し、体でバイクの操縦を覚えることに専念した。

結局、4日間のレンタルでちょっとバイクにも慣れてきたところで返却期限を迎えた。自宅からバイクに乗り、途中で給油をしてきちんと返却。

次回からはもう日常生活のために乗れるようにしたい。

そういえば、マボロに Angkas のトレーニングセンターがあるけど、トレーニングだけでも受けられないかな・・・?

次回のレンタルまでに腕を磨いておこう。

広告主募集
会社やお店のバナー広告を掲載しませんか。
広告に関するお問い合わせはこちら


linestamp

 

 

 

 

本日も皆様の愛あるクリックをお願いいたします。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。