【4.15 Dining Room】セブの肉厚サムギョプサルならココ

2019年11月21日(木)  曇り

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

 

このところ外食が続いている。

このところ食材を切らしていたことと、ちょっと遅くまで仕事する機会が多かったので、どうしても外食で済ませてしまっていた。

そんな中、職場のインターンスタッフの1人が日本へ帰国することになったため、その労をねぎらうために再び食事へ出かけた。

「肉を食べたい」とのリクエストに従ってサムギョプサルを食べに行くことにした。

かつて「外国人」と言えば韓国人しかいなかったセブでは、道を歩けば韓国料理店にぶつかるほど韓国料理店で溢れかえっている。

しかし、どうせならその中でも美味しい店に行きたい。

ちょうど職場からそれほど遠くないところに昔何度か訪れたことのある韓国料理店がある。韓国人の元同僚に連れて行ってもらった店で、いつも韓国人で賑わってる店だ。

その名は『4.15 Dining Room』。

店があるのはマボロからASフォルチュナ通り方面へ抜ける道の途中、アルパ・スイーツホテルのある交差点、マボロ地区の大渋滞の発生源のすぐ近くだ。

ちなみに韓国人の元同僚によれば、『4.15』というのはオーナーの誕生日なんだとか。本当かどうか、裏どりは出来ていない。

店内に入り、まず目に入るのが天井から吊り下げられた吸煙ダクト。

全体の装飾は少しレトロな雰囲気。

壁には小学校のような黒板がかけられ、テーブルも椅子もドラム缶を加工したもの。なんだか屋外の屋台空間をそのまま建物の中に持ち込んだようだ。

まだ時間帯が早かったので若干空いているが、店内には韓国人だけでなくフィリピン人のお客さんも食事を楽しんでいた。

さて、早速我々も肉を喰らうべくメニュー表に目を通す。

こちらがメニュー表。見渡す限り肉だ。

この中から我々はサムギョプサル 350ペソ を人数分注文。

副菜が配られる。

サムギョプサルは肉料理だが副菜のサンチュなど野菜も豊富なのだ。フィリピンの食生活ではどうしても野菜が不足しがちなので時々韓国料理で補っても良い。

変わった形の鉄板を使っているのがこの店の特徴。ちなみに鉄板の下は炭火だ。

肉を焼くための中央の鉄板部分を囲むようにしてくぼみがあり、そこで玉子スープとキムチを暖める。肉を焼いているうちに玉子スープは熱で固まってふわふわの食感になる。

店員が肉を焼いてくれる。見よ、この肉厚。

普段食べている「食べ放題系」のサムギョプサルとは肉の質が違う。

肉が分厚いので焼きあがるのに少し時間がかかる。

これがしっかり焼けたところで、暖まったキムチと一緒にサンチュに包んで食べるのだ。

日頃、「ひもじい・・・」とこぼしていたインターンは、ここぞとばかりに分厚い肉に齧り付き、ライスと副菜と一緒にその胃袋へ押し込んでいた。

少しは遠慮したのか、「何飲む?」と聞いたら「水で大丈夫です」と言っていた。

ハサミでカットされた肉は一口サイズになっても分厚いままなので食べ応え抜群だ。サンチュに包んで口の中へ放り込む。噛み砕くと肉汁が溢れ出す。

結局我々は肉だけでなく、スパイシーな混ぜ素面「ビビン・グクス」も注文して腹一杯に満たされた。

我々の食事が終わる頃には、店内も満席になっており、家族づれの韓国人などで賑わっていた。本場の韓国人がたくさんやって来るということが、この店の味を保証していると言えよう。

その後、ひもじい思いをしていたインターンはお腹と思い出をいっぱいにして日本へ帰国したという。

めでたしめでたし・・・

広告主募集
会社やお店のバナー広告を掲載しませんか。
広告に関するお問い合わせはこちら


linestamp

 

 

 

 

本日も皆様の愛あるクリックをお願いいたします。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加https://b.st-hatena.com/js/bookmark_button.js

 

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。