【Cafe bai】高級ホテルビュッフェで4時間みっちり満腹コースを堪能

2019年11月28日(木)  晴れ

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

 

最近、自炊が疎かになって外食ばかりの贅沢な食生活になってきた。
理由は単純に家に帰るのが遅くて食事を用意する時間がないから。

だから本当は週末くらいは自宅でゆっくり食事を作ろうと思っていた。
そう、思っていたのだ。。。

だが、先週末も結局外食することになった。
しかも、かなり豪華なホテルビュッフェに。。。

事の発端は、以前ブログ執筆のためにマンダウエにある bai Hotel を取材した際にホテルの中にある R Spa の当時のマネージャーさんにビュッフェの無料バウチャーを頂いたのだ。

こちらを参照:
【セブ島高級ホテル】bai Hotel でまさかのケアレスミス!?

あれから約半年、そういえばバウチャーの有効期限が11月いっぱいで切れるんだった。。。

平日は仕事が何時に片付くか読めないので、行くとしたら土曜日しかないのだが、なんだかんだスケジュールが詰まっていて、気づけば11月23日(土)の一択しか残されていなかった。

無料バウチャーは1名のみ有効なのだが、ビュッフェを1人で味わうことができるほど孤独への耐性が強くないので、友人を誘うことにした。

いよいよ当日。
やってきたのはそう、bai Hotel。マンダウエの港湾地区に突如佇む高級ホテル。

夕食は18時スタート。
私はしっかりと18時に3名分の予約を入れておいた。

少し早めに到着してロビーで待っていると、ほどなくして今回招待したフィリピン人の友人2名が到着した。

 

お待たせ〜

 

時刻は17時50分。
一般的に待ち合わせに時間通り現れることなど皆無のフィリピン人が、なんと予定より10分も早く集合した。

さすが、食への探究心の為せる技といったところだろうか。

なんでも、「お誘いの連絡をくれた水曜日からずっと楽しみにしていた」という。誘った甲斐があるというものだ。

bai Hotel のロビーからエスカレーターで2階に上がると、ホテルのビュッフェレストラン、「Cafe bai」が現れる。

ちょうどディナータイムのオープン時刻ということもあって、身なりの良いフィリピン人グループや外国人観光客が受付に並んでいる。

私はバウチャーを見せながら、「予約してあるんだけど」と告げると、係りの人がわざわざ席まで案内してくれた。テーブルには私の名前が書かれたプレートがきちんと置かれている。

さあ、いよいよ食べ放題開始だ!

・・・と思ったら、なかなか料理を取りに行かない。

 

まずはどこに何の料理があるか会場を一周して来なきゃ!

 

どうやら興奮して落ち着かないようだ。

会場を一周してみると、そこには各国の料理が並んでいた。

フィリピン料理はもちろん、韓国料理、中華料理、イタリアン、モンゴル料理、それにサラダ・フルーツ専門コーナー、そしてドリンクコーナーには生ビールのサーバーまである。

もちろん、日本食のコーナーも。

日本食のコーナーのメインは寿司や刺身がメインのようだが、味噌汁や天ぷらなども用意されていた。

ようやく、皿に料理を盛って席に着く我々。
しかし、その量は少なめだ。

なぜなら、閉店の22時まで居座るつもりだから!

最初からアクセル全開ではすぐに満腹になってしまうもんね。

他のメンバーもプレートには控えめに料理を載せている。

食べるのも良いけど、たくさんお喋りしてお腹を調整しよう」ということらしい。

ペース配分を考えながら、普段あまり話さないことを色々喋って楽しい時を過ごした。

会場には生演奏も聴ける。

彼らは会場の入り口近くで演奏をしていたのだが、そのうち我々のテーブルのところへやってきてリクエストを受け付けてくれた。

フィリピン人の友人はなぜか結婚式でよく歌われる歌をリクエスト。

この曲有名だから覚えて弾けるようになって」と、今度は私に謎のリクエスト。

さて、食事と話が盛り上がり、気がつけば時刻は21時30分。

いよいよ、ラストスパートだ。

そう、我々はこの時のために「別腹」を用意していたのだ。
そして、デザートコーナーへと足を進める。

私は1日1回アイスクリームを食べないと死んでしまうという特異体質なので、ケーキよりはむしろハロハロやアイスのコーナーの方を重点的に攻める。

こうして、デザートまでしっかり食べて、本当に閉店の22時まで居座った。

4時間にわたる食事で満腹になった我々は重くなった体を持ち上げて帰路につこうとする。

しかし、フィリピン人の友人は「お腹いっぱいで眠い〜」と言って、テーブルに突っ伏している。

いやいや、もう帰りますよ?

我々は眠気と思い腹を引きずって Grab に乗り込み、深夜遅くにようやく帰宅した。

もうしばらくは食べ放題は体が受け付けそうにない。

広告主募集
会社やお店のバナー広告を掲載しませんか。
広告に関するお問い合わせはこちら


linestamp

 

 

 

 

本日も皆様の愛あるクリックをお願いいたします。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加https://b.st-hatena.com/js/bookmark_button.js

 

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。