セブ島フィリピン人英語講師に外国語を教える

2019年12月01日(日)  晴れ

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

 

英語留学がすっかり定着したセブ島。

当然、セブには英語講師を生業としているフィリピン人がごまんといる。
彼らは英語第二言語として学習して身につけた人たちなので、我々日本人と同様に生まれながらに語学堪能というわけではない。

それでも、英語を教えることを仕事としている人たちは、一般的なフィリピン人よりも言語のセンスが優れていて、さらに他の言語への関心も高い。

そんなフィリピン人講師に最近外国語を伝授している。

こちらは職場のスタッフ、JUDYさん。

彼女はボーイフレンドが日本人らしく、日本語のフレーズを覚えるのに熱心だ。
フリーランス日本語講師の私にもよく日本語の質問を投げかけてくる。

こちらも参照:
【急転直下】セブでフィリピン人に日本語を教える

だから、仕事の合間に文法的解説を加えて色々説明してあげていた。

それに味を占めて毎日新しいフレーズを要求してくるので、こちらも毎日「本日のフレーズ」と称していろんな日本語を教えていた。

そのうちふざけて日本語だけでなく、韓国語や中国語、スペイン語にトルコ語など、私の知っている言語を片っ端から教えていったら、どれも熱心に覚えようとするので、「マルチリンガルへの道」と題して、毎日覚えたいフレーズのリクエストを出してもらい、それを色々な言語で教えることにした。

しかし、折角だからフレーズを教えるついでに色々シチュエーションを考えて会話の様子を動画にしたら面白いのではないか? と考えた。

完全に悪ノリの遊びである。

そこで、仕事が終わってから全く業務とは関係なく動画を取り始めた。
やってみると、周りの他の講師も面白がって動画に登場したがるので、何人かのフィリピン人スタッフを登場させることにした。

題して、「Judy’s Road To Multilingual」。

こうして10秒程度の極短い動画を YouTube にアップし始めた。

まずは、韓国語、スペイン語、中国語からスタート。

Judy’s Road To Multilingual | 01 Korean
Judy’s Road To Multilingua | 02 Spanish
Judy’s Road To Multilingual | 03 Mandarin

まあ、フィリピン訛りが強いのはご愛嬌だ。

それにしても、回を重ねるごとに登場人物が増えているのが気になる。
そのうち、フィリピン人スタッフ全員が登場するんじゃないだろうか。。。

ちなみに次回はトルコ語の予定だ。(変わるかもしれない)

そのうちフィリピン人向けに外国語レッスンでもやろうかな。

広告主募集
会社やお店のバナー広告を掲載しませんか。
広告に関するお問い合わせはこちら


linestamp

 

 

 

 

本日も皆様の愛あるクリックをお願いいたします。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加https://b.st-hatena.com/js/bookmark_button.js

 

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。